musica da leda

c0324261_9472020.jpg
吉祥寺スタジオレダにて、Ustream番組「musica da leda」の収録でした。
アーティストとしてこういう現場に呼んでいただくのは初めてで、とても嬉しかったです!
チーフエンジニアの水谷さんは、以前dois mapasの録音でお世話になったご縁。
長い時間を経て再会でき、こんな機会をいただいて感謝です!

アルバムの中から4曲演奏しました。
「大切な人にささげる音楽」のコーナーではピアノも弾いちゃった!
ちかぢか、youtubeでもアーカイブがお楽しみ頂けるようになりますので、あらためてお知らせさせて頂きますね♪

c0324261_9472198.jpg
ギター平岡さん、インタビュアーの樋口舞さん、レダの水谷さん、鈴木さんと。
ありがとうございました!

[PR]
# by yamakamihitomi | 2014-12-05 09:46 | Comments(0)

東京だ!

10日ぶりの、東京、泣き出す曇り空です。
知ってる風景も、とっても新鮮!
c0324261_19214954.jpg
紅葉してるの。
今日は乃木坂でレコーディングの仕事でした。
10年くらい前、最後に会社で働いていたときに毎日のように通っていたエリア。
c0324261_19222344.jpg
怒濤の、11月の旅でした。

福島からはじまり、福岡、長崎、福岡、広島、神戸、香川、札幌、弘前、盛岡、仙台。

東京生まれ東京そだちの自分にとって新鮮な出来事が山のようにありました。
自分は、何も知らないし何もわかってないなあ。

東京は場所の名前ではなくて概念の名前なのかもしれん。

全国各地に、たくさんの音楽があります。
東京はどうだろ?
と、レコーディングで譜面を見る合間にちらと考えて、
弘前で体感した下からこみあげるみたいな寒さを思い出してフルートを吹く。

自分は、南の国が好きなんだと思ってました。
あったかくて、そんな所が大好きなんだと。
今までにひとりで色々旅行した、タイ、マレーシア、シンガポール、バリ、キューバにブラジル、ラオス、宮古島、屋久島・・・
でも今回、数日ですが旅させてもらって、北もとってもあったかいんだということが分かりました。

自分が好きなのは、
あるがままを受け入れていることのおおらかさと自然さで、
それに触れていたいんだな。

こんなん好きじゃない!全然!って思う東京の部分もあるけれど、
でもね・・・
現実、それがあるのよね。
ということを、受け入れてみようかな。

[PR]
# by yamakamihitomi | 2014-12-01 19:20 | Comments(0)

ふたたび、仙台

30日、盛岡駅でじゃじゃ麺をリピートし(最後のちーたんたんまではいかなかった。)、駅で山のように売っているりんごをおみやげに買い込み、仙台にふたたび移動!
c0324261_197417.jpg
買ったりんごは「はるか」と「サンふじ」
「はるか」は今まで食べたりんごのなかで一番甘く感じました。
「サンふじ」のほのかな酸味も好き。
今回、青森でも弘前でも盛岡でもりんごを頂いたのですが、
わたしりんごがこんなに美味しい果物だとは・・知りませんでした。
東京で、スーパーや果物やさんに売っているのをずっと食べてきて、それも勿論美味しいのだけれど・・・
弘前のねぷた村で津軽三味線を演奏してた方が
「ずっとね、りんご畑がひろがっているんですよ。それがとても、きれいなの」
とおっしゃっていて、今回は残念ながらそのりんご畑は見られなかったのだけれども、
いつか見てみたいな、
そんなことを思いながら食べるとまた味が違ったりする。

りんごに限らず、それがもともとどのようにして出来たものなのか、
身をもって知る機会をあまりもたないままに過ごしてきちゃったなあ。
そして、出来上がったものをお金で買って・・・
そうして、暮らしてきちゃったなあ。

人間もそうだよね。
その人、ひとりひとりが見てきた風景や感じてきた季節の移り変わりなんかがあるわけで、当たり前なんだけれどもその人を作る土台となっているそれらを体験することは、その人を知る手がかりのひとつかもね。

仙台は、再び由紀さおりさんのコンサートでした。
バンドの皆さんとも絶妙ななじみ具合になってまいりました。
一緒に音を出すというコミュニケーションの方法が自分にあって、本当に良かった。
あとこのツアーも少しで終わり。
終わったら、すっかり気がぬけてぽかんとしてしまいそう。

バイオリンのえりかちゃん、童謡ピアニストのみーちゃんと。
おもろい女性チームです。
ずっと男性が多い現場にいた私としてはとても新鮮であります!
c0324261_197421.jpg


[PR]
# by yamakamihitomi | 2014-12-01 19:06 | Comments(0)

盛岡の熱い夜

29日、フタエチームは仙台から盛岡に移動し、シンガーソングライター佐々木龍大さんと待ち合わせ、じゃじゃ麺(初体験でした!身も心もあったまる。)後、お世話になるお店「ナツメグ」へ。

c0324261_190447.jpg
こんな小上がりスペースで演奏しました。

佐々木さんのソロにつづきフタエ、びっくりするくらいに盛り上がりました。
自分たちでも、どういう音楽かわかってなかったのですが・・・我々が奏でているのはダンスミュージックなのかしらん?
そして佐々木龍大バンドの皆さんと最後にセッション!!
あああ、バンドっていいです。合わさる、合わさらない、でもやっぱりね。

帰りに呼んだタクシーの運転手のかたにとって頂いた写真・・・

c0324261_190563.jpg
つくづく、私はなにも知らないんだなあ・・・
ずっと知らないふりをして、近づくのを怖がってたよ。
でも、もっと近くなりたい!もっともっと!

[PR]
# by yamakamihitomi | 2014-12-01 18:59 | 日々のいろいろ | Comments(0)

仙台の夜…

老舗中の老舗、太助の牛タン初体験。
さささ最高でした。
c0324261_1971763.jpg


夜は、Sendai Koffeeで、東京よりギターの平岡遊一郎さんとデュオライブ。
とっても落ち着ける空間でめちゃ気持ちよく演奏させて頂きました。

c0324261_1971810.jpg


Sendai koffeeの田村さん、ふけさん、今回本当に色々サポートしてくれたさのちゃんと。

そして終了後は…
またもやボーズバーへ…

集まっている皆さんと、
深夜のセッション、こんな空気何年ぶりだろう⁈
どうしても自由な気持ちにならざるを得ない。笑
楽しくクタクタな、夜中。
[PR]
# by yamakamihitomi | 2014-11-29 18:57 | Comments(0)

仙台へ

弘前から、なんと仙台まで在来線の旅。

c0324261_10593877.jpg

なんと、発着音が津軽三味線でした。

c0324261_1059398.jpg

c0324261_10593926.jpg

青い森鉄道。カワイイ。
南部せんべいの「みみ」だけが売っていました。絶妙な塩加減…ポリポリ

c0324261_10594059.jpg

銀河鉄道。

c0324261_10594094.jpg

盛岡で途中下車、初めてのわんこそば。

c0324261_10594171.jpg


c0324261_10594260.jpg

仙台では、Vors barで演奏しました✨

なぜか異常に盛り上がって不思議な一夜。
ツアーって、こんなもの?ふふふ。

仙台では、世田谷ジャンボリー時代の友達、さのちゃん宅にステイさせて頂いて、四方山話に花がさく。

今日は、センダイコーヒーでソロのライブです✨
[PR]
# by yamakamihitomi | 2014-11-28 10:50 | Comments(0)

今日明日は仙台♪

本日27日(木)と28日(金)は仙台で演奏します!

今日はフケさんとのユニット、フタエ
仙台 VORZ Barにて
宮城県仙台市青葉区国分町1丁目6−1 ルナパーク一番町ビル3F
電話:022-224-0312

明日はソロのライブをやります!仙台で「Withness」です。
☆ヤマカミヒトミ Withness tour @ SENDAI KOFFEE 11/28金w/平岡遊一郎仙台 SENDAI KOFFEE1830/1900前2000円D別予約022-224-7403

お待ちしてます!

[PR]
# by yamakamihitomi | 2014-11-27 06:35 | 日々のいろいろ | Comments(0)

はじめての津軽

弘前の前に、青森で途中下車しました。
初めての津軽海峡!独特のたたずまい。
c0324261_6327100.jpg
青森駅にある「ワ・ラッセ」ねぷたミュージアムへ。
各所で、ねぷたのかたちが違うそう。
すごい迫力!
c0324261_632844.jpg

弘前にローカル線で移動。
地元の居酒屋さんで・・・はたはたを頂きました。
左上に映っているのは「たらたま」干し鱈と溶き卵・・・最高のおつまみ♪

c0324261_632869.jpg

弘前にある「ねぷた村」も訪問
弘前のねぷたは、扇形だそう。こちらは裏側、やさしい絵
c0324261_632927.jpg
表側はいさましい絵が描かれるそうです。
c0324261_633054.jpg
頂いた郷土料理。
ホタテ貝の殻のうえに出汁、味噌、溶き卵、ホタテの身が入ってる「貝焼き味噌」
いろいろな野菜が入った味噌味の「けの汁」
c0324261_633090.jpg
弘前城にも行ってみました。
c0324261_633155.jpg
今回お世話になった石場旅館。とても由緒ある建物だそうで、なんとも落ち着く空間でした。
c0324261_633146.jpg
ライブは「アサイラム」というバーにて。
フケさんとのユニット「フタエ」ドラムと管楽器のみの編成、最初はすごく不安だったのですが・・・会を重ねるごとに面白くなってゆく!

実はこのあと翌日弘前でライブされるという山口洋さんがお店にいらして、いろいろお話させて頂いたのちに、3人で即興セッション!!!とあいなりました。
東京ではたぶんなかなか起こりにくいシチュエーション・・うれしい。
アサイラムの斎藤さん いらして頂いたみなさま 本当にありがとうございました!
c0324261_06164442.jpg


[PR]
# by yamakamihitomi | 2014-11-27 05:55 | Comments(0)

Bahiaにて

24日、札幌バイーアでのライブ、前半はドラムのフケさんとのユニット、フタエ。そしてなんと後半は松竹谷清さんとのセッション!
めちゃ楽しかったです。
カセットコンロスで清さんの曲をカバーさせて頂いてからたくさんの時間がたって、またお会いできるって本当に感激でした・・・
下北沢のラカーニャで見たライブで初めて清さんのライブを見たときのことは、忘れない。

「知らぬ間に心さわぐ」「ロックユアベイビー」…好きな曲オンパレードで、とっても豊かな気持ちになれました。

そして昨日は札幌から弘前に移動。
特急の北斗でまずは函館へ。
長万部で積み込まれたかにめしに舌鼓を打ちつつ・・・
それから、白鳥に乗り換えて。
北の海のたたずまいに、目を奪われました。

c0324261_1015322.jpg
どこまでも透き通った・・・いろんな青。


[PR]
# by yamakamihitomi | 2014-11-26 10:07 | Comments(0)

札幌 縁屋 にて

今回の札幌延泊、どうしようかなあと思っていたところに、ゲストハウスはどう?とタイミングよく友人が言ってくれたのです。
そうかあ、その手があったかあー
急に、タイやらマレーシアなんかをバックパック的に旅してた20代のころを思い出し、ワクワクしはじめて色々検索し初めに電話した中島公園近くの縁屋(えにしや)にお世話になることになりました。

マンションの一室を改造したつくりで、すごく居心地いい空間でした。
入れ替わり立ち替わり来るゲストの方々と旅の情報を交換したり、夜一緒に飲んだり…すっかりリラックス。
だんだん、自分と自分が近くなってくるのを感じます…

旅が好きなのは、生き物としての感覚が戻ってくるように感じるから。

でもね、
旅が日常か、非日常か、ではなくて
人生ぜんぶが旅なのね、きっと。
家から離れているから旅なのでもなく、本当は毎日旅してるのよね。

縁屋のおかみ、ゆき姉さんと。
c0324261_1391452.jpg

[PR]
# by yamakamihitomi | 2014-11-24 12:57 | Comments(0)

sax&flute player ヤマカミヒトミの日々を綴っています。ライブやレコーディング、ツアー、アルバムのおしらせ、その他日々のいろいろ。


by yamakamihitomi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31