ケアしあえる関係

c0324261_00290461.jpg

昨日は、大塚all in fanにて、佐藤きりんさんソロライブに参加しました♪
音すくなめで、脱力しているようでいて密なアンサンブル、今まさにやりたかったことなので・・・嬉しかった。
ピアノも、ピアニカもやっちゃいました。
ギターの野津さんはお初でしたが、とっても自然体で居心地良かったです。

その昔、pat methane groupの「Live in japan」というDVD(当時はビデオだったかも・・)を見たときに、メンバーのなかで一番気になったのが、後ろで何でも(voice、パーカッション、ギター、フリューゲルホーン、マリンバ、)やっているお二人。
何気にずっと憧れていたポジションだったりします笑 
似たようなことをやってみることが、実現してうれしい。

佐藤さんが「ケアしあえる関係」について話していたのが興味深かった。そう、プレイヤーどうしは(もちろん他の関係もですが)「ケアしあえる」、またはそういう信頼関係があるのがいいと、心の底からいいと思います。
今日は調子いいのかな。それとも風邪っぽい?ここに来るまでの間、何かいやなことがあったのかな?それとも、お祝いみたいな嬉しいことがあった?
演奏中、今どう感じてるのかな・・?次は、何をやろうとしているのかな・・・?
などなど。
すべて想像だけれども、その想像が大切な気がして。
様子をうかがう、というのでもなく。
同時に自分が向かいたい方向も示して。それに対してもしフォローがお互いにあったらとても素敵だと思う。

何年か前、まさにそれが実現されていたことがあって、それは涙が出るような体験だったのだけれども、佐藤さんの話を聞いて、また一緒に演奏してそれを思い出した、とっても感慨深い夜でした。

[PR]
by yamakamihitomi | 2017-10-20 00:28 | 日々のいろいろ | Comments(0)

sax&flute player ヤマカミヒトミの日々を綴っています。ライブやレコーディング、ツアー、アルバムのおしらせ、その他日々のいろいろ。


by yamakamihitomi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30