<   2017年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

刻一刻

c0324261_22404915.jpg

先週に引き続き、由紀さおりさん&坂本冬美さんの招待制コンサートで演奏させて頂いています。

刻一刻と移りゆく色彩感がとってもエキサイティング。
誰かの何かに素敵に反応しあう、素晴らしいメンバーの皆様と共に音が出せるのはとても嬉しいです。
その瞬間のしあわせを何とあらわしたら、伝わるかしら・・・

演奏の時間が好きなのは、「その瞬間」にどうしても注力せざるを得ないからです。(たまに、次の曲の心配とかしてるけど。)
そういう時間をいかに過ごせるか、を大切にしたいのです。
未来の心配や過去の後悔にとらわれない時間。


明日も引き続き演奏します。

[PR]
by yamakamihitomi | 2017-09-26 22:40 | 日々のいろいろ | Comments(0)

リセットタイム

c0324261_11014190.jpg

週末は、府中の「森のカフェ」へ

短い時間で、リセットなのだ。

[PR]
by yamakamihitomi | 2017-09-24 11:01 | 日々のいろいろ | Comments(0)

タイミング

先月、予備校時代にお世話になっていた先生に久しぶりにお会いしたときに教えてもらった本「その後の不自由-嵐のあとを生きる人たち(シリーズ ケアをひらく)」を、ここ一ヶ月ほど繰り返し読み返しています。

お酒のまない生活をはじめて、1年2ヶ月半💝
本当に良いタイミングでこの本に会えました。

c0324261_14381762.jpg



昨日は、鈴木重子さん&ウォン・ウィンツァンさんのライブを見にゆきました。
はー・・・音のかたまりが身体を通り抜けて別の空間に放たれる、そんな時間でした。
ピアノの音が、ピアノであってピアノではなく。宙を舞う羽衣のよう。

これまたタイミング良く誘ってくれたのは西任暁子さん、シンガーとしても活動するかたわら、ラジオパーソナリティーとしての経験を生かした話し方についての本を出版されたり、色々な活動をされている方です。

シンプルにやりたいことを追求してみたいけど、何故かバイアスがかかってしまう、このもどかしい感じから、少しずつ変化していけそう。行きつ戻りつつ…

[PR]
by yamakamihitomi | 2017-09-22 09:47 | 日々のいろいろ | Comments(0)

chieさんライブ

昨日は、コンサートが終わったあとに、chieさんのライブへ。

chieさんは、ブラジル音楽(なかでもMPB)を中心に歌っているシンガーの方で、以前全国ツアーを一緒にやらせて頂いたご縁です✨

しばらく歌をお休みされていたそうですが、昨日は復帰第一弾ということで、代官山のギャラリーでの、生音・生声でのライブ。
透明感のある声・・・何かを足していくのではなくて、フラットに整えていくような世界観・・・好きだ・・・😄

途中で1曲参加させてもらったりしながら、
終わったあとは、体中の血がキレイになったような(!)感覚をおぼえまして
来てよかったな〜 としみじみ。

いつもは、本番のあとにさらにどこかに出かけるなんてあまり考えられなかったけれど、えいやっと。
行きたい方向に行っていいんだな、と思えた日でした。

[PR]
by yamakamihitomi | 2017-09-21 10:09 | 日々のいろいろ | Comments(0)

セクションな日

c0324261_09310782.jpg

由紀さおりさん&坂本冬美さんのコンサート(インナーイベントでした✨)、2daysでした。

今回は、坂本冬美さんのバンドの方々とも一緒で、ホーンは4管!
学生のときは吹奏楽→ビッグバンドをやっていたこともあり、たくさんの管楽器のサウンドは大好きです。
けれど、セクションという状態がすごく久しぶりで、ドキドキ💦
普段オンマイクに割としてましたが、ややオフめにして、混ざるポイントを探しながらやってみています。
偶然、会場のちかくのお店でカウント・ベイシー・オーケストラのライブ盤が流れていて、ビッグバンドっていいな〜とあらためて思ったり。
坂本冬美さんの「夜桜お七」という曲、リアルタイムで聞いていてすごく印象に残っていたのですが、今回演奏できてすごく嬉しい!
(この曲は、ホーンセクションすごくカッコいいのです。)


c0324261_09310680.jpg

1部と2部のあいだのインターバルで、お散歩&コーヒー

c0324261_09310691.jpg

初日一緒だったバイオリンのかのちゃんと
バンドメンバーの皆様も、血の通った音をすみずみまで出す面々で
一瞬一瞬が、とても充実😌

来週も同じ内容のコンサートがあるので、
ブラッシュアップしてのぞみまする。


[PR]
by yamakamihitomi | 2017-09-21 09:22 | 日々のいろいろ | Comments(0)

「間」について

c0324261_11454965.jpg


レコーディングやライブで時々ご一緒させていただいているウィリアムス浩子さんの「ちあきなおみを歌う」コンサートを見にいってきました。

会場は青山にある能楽堂。
こんな所にあったなんて、全く知りませんでした・・・

浩子さんの衣装は、この日のために作られたものだそうで、2回の衣装替えを経て、最後に着てらした淡いグリーンとゴールドのドレス(着物生地でつくられているそう)が、とってもステキでした。
能楽堂のステージは、足袋をはかないと上がってはいけないのだと思うのですが、足袋にしっかりマッチした、和洋が混在したデザインでした。

内容は、それはそれは素晴らしかったです!
ふだんは「ジャズシンガー」で英語中心に歌っている浩子さんの新たな挑戦の瞬間でした。
演出があり、振り付けのある曲もあったのですが、お見事でした。

ピアノ、チェロ&ギター、琴、尺八、パーカッションという編成。
仙波清彦さんを初めて生で拝見して大感激!
リズムになんともいえない「間」があって、その間があたたかさを生んでいるように感じられました。

「間」ってなんだろうと・・・
ウィクショナリーによると「二者間のへだたり。間隔。」なるほど。
また、「間に合う」みたいに使うと、「めぐりあわせ」とか「運」という意味もある。
もともとの感じは、門のあいだから月の光が差している様子、とのこと。

なんでも、ぎゅうぎゅうに詰まっていると居心地が悪くて、
でもパラパラだと寂しいし。
「間」は、ないものを大切にしてる感じなのかな?
そうすると、あるものも、もっとくっきりいられるのかな、と思う。


[PR]
by yamakamihitomi | 2017-09-18 11:45 | 日々のいろいろ | Comments(0)

フタエのリハーサル

c0324261_22425332.jpg

一昨日は、30日にライブをする、
ドラムのフケさんとのユニット「フタエ」のリハーサル。
作曲家のきだしゅんすけさんが我々のために作ってくれた新曲もやります✨

ドラムとサックス・・・どうなるか、と最初は思っていたけれど、すごく自由に出来るし、思った以上にいろんな風景がうかんできたりして、とっても面白い。
ライブはかなり久しぶりなのだけれど、昔のレパートリーもさらって、いい感じに。
そういう、積み重ねていけるものがあることの嬉しさも、思い出したり。

当日は、テーブル席はご予約でいっぱいになったそうで、カウンター席のご予約をうけたまわっております✨
とっても美味しいカリビアンな料理とお酒とともに、楽しんでくださいね!


----

2017/9/30(土)

18:00open19:00start2ステージ制(入れ替えなし)
ミュージックチャージ:2,000円(小学生以下無料)+1オーダー以上

ご予約・お問い合わせ
カーニャhttp://cana.nu
千葉県長生郡一宮町東浪見7520-1
電話0475-40-0818
(17:30~翌1:00 火曜定休)

[PR]
by yamakamihitomi | 2017-09-15 22:42 | 日々のいろいろ | Comments(0)
虹を見ました。


c0324261_11173244.jpg

c0324261_11173314.jpg


[PR]
by yamakamihitomi | 2017-09-13 11:17 | 日々のいろいろ | Comments(0)

自宅レコーディング

週末は、声優の氷青さんと自宅でレコーディング作業。
この仕事も気づけば3年めです!

プロの声優の方の仕事っぷりを真近で見られる幸せ・・・
正確さはもちろん、集中力、ほとんど一発で大丈夫なのも、ほんとうに凄いのです。

早めに終わったので、一緒に千歳烏山の「ハバチャル」へ
手のこんだ、愛情のある暖かいお味でした。
真ん中に映っているのは「アチャール」ピクルスのようなものだそうですが、たくさんの種類があって迷いました。選んだのは砂肝とアボガドです。
それだけでも美味しいし、カレーと一緒に頂くと脳内がハートマークに💝

美味しい料理をいただくと、こんな音楽をやりたいな、といつも思います。

c0324261_21505286.jpg

昨日は今月末のクローズドのコンサートに向けてのリハーサル。
音楽って、ほんとうに色々な部分があって。
やり方を学ぶのも、毎回発見です。

[PR]
by yamakamihitomi | 2017-09-12 21:49 | 日々のいろいろ | Comments(0)

バッソニール6周年

c0324261_10535073.jpg

昨日は、代々木のバー・バッソニールで6周年お祝いのライブ。
シンガーソングライター、国貞雅子さんとduoで演奏しました。
雅子さんとのduoは、一音一音、瞬間を大切に紡ぐように、やってみています。

便乗して私もお花を頂いちゃった✨

ゆきさん、6周年、本当におめでとうございます!

[PR]
by yamakamihitomi | 2017-09-10 11:49 | 日々のいろいろ | Comments(0)

sax&flute player ヤマカミヒトミの日々を綴っています。ライブやレコーディング、ツアー、アルバムのおしらせ、その他日々のいろいろ。


by yamakamihitomi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30