<   2017年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

「カフェのタビ」

昨日はギタリストの菅又gonzoさんとリハーサル。
30日、木更津でのイベント「カフェのタビ」で共演するのです!
私の曲と、ブラジルの曲たちを・・・
すごく良い感じに仕上がりました✨本番が楽しみ!

最後、20分ほど時間があまったのでgonzoさんのギターを借りて、gonzoさんはドラムでなぜか「samurai」をセッション笑。

房総のカフェを支える手仕事のマーケット「カフェのタビ」4月30日、木更津のかずさアカデミア公園にて。
私は15:00から演奏いたします。
イベントは10時からやってますので、みなさま是非いらして下さいね!

c0324261_09431594.jpg


[PR]
by yamakamihitomi | 2017-04-26 09:44 | 日々のいろいろ | Comments(0)

郡山

c0324261_08185946.jpg
由紀さおりさんの演奏で郡山へ。
桜がちょうど満開で、雪山をバックに咲いているなんて東京では見られないので感激。
色味の淡い桜に、濃い青が素敵です。

最近、身の回りが若干ごたついていたのですが
あるとき、「それもまた〜人生〜♪」というフレーズが頭をよぎりまして。笑。
「ゆく川の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず」というフレーズも、やや後によぎる私。

この日、リハーサルのときにピアノの川口くんがドリ・カイミの「Amazon river」を突然弾きだして、
そういえばその曲の著作権料がアマゾン川の自然保護に使われているようになっている
という話を聞いたのを思い出しました。

さて今日は30日に向けてのリハーサルに行ってまいります✨


[PR]
by yamakamihitomi | 2017-04-25 08:18 | 日々のいろいろ | Comments(0)

オーバートーン

たまには、楽器の真面目な話など。「今日は、練習したくないー」「指を動かすのも、面倒くさい」!
ありますよね。そんなとき・・・
そんな面倒くさがりモードなときにも優しく私たちを導き、裏切らない本。
シガード・ラッシャーの「トップ・トーン・フォー・サクソフォン」
ロングトーンの練習のしかたから始まって、
隣同士の音のサウンド感を近づけていく練習などなど。

ちなみに、一番「効くなぁ」と私が思うのは「倍音を使ったエクササイズ」のコーナー。
倍音(オーバートーン)の練習というと、下から順番に出していく方法がまず思い浮かぶと思いますが
色々な運指を使って上がってはまた下がり、という絶妙な音の動きのエクササイズが紹介されていて、
どのページをやっても毎度発見があります^^
フルートも、トレバーワイの1巻にハーモニクスというタイトルで同じ練習がありますが、フルートで
この本のエクササイズをやってみるのも面白いです。
30ページくらいの薄い本なのですが・・・色々詰まってます^^
c0324261_13595725.jpg
明日は、由紀さおりさんのコンサートで郡山へゆきます。わくわく。

先日から、朝さんぽ、復活しました。
ツイッターで色々写真あげてますのでご興味ある方は✨
c0324261_14010748.jpg



[PR]
by yamakamihitomi | 2017-04-22 13:59 | 日々のいろいろ | Comments(0)

ふー

今日は昼間の演奏で芝公園方面へ。
よい天気で、空が、桜が、気持ちよい〜

ありがたい一日✨
c0324261_17340566.jpg

c0324261_17340500.jpg


[PR]
by yamakamihitomi | 2017-04-19 17:33 | 日々のいろいろ | Comments(0)

適正って

キッチン用品の整理をしていて、必要なものを最小限に絞ろうと思い切って過剰なものを処分してみたら
一瞬不安になったけれど、空間が多いことの嬉しさのほうが広がった。
料理も楽しいし洗い物もすぐ。
そして残されたものを丁寧に使おうという気に、自然になる。

3年前の4月に初めてのCDをリリースしたのですが「Samba nu」という曲で、すっごい色々なパートをダビングしたけど結局ほとんど消したことを思い出しました。笑。
結局、ギター、パンデイロとシェイカー、フルートだけ残った。
この曲は、最初はもっとテンポの早いサンバで、メロディーはサックスで吹いていたので温度感ももっと高かった。ちなみに10年前、私の頭もスパイラルパーマをぎりっとかけていたので、温度感高かった。笑。


このコたちも大切に。ラオスのルアンパバーンという街の市場で買ったコースター達。
c0324261_09050674.jpg

4月30日、カフェのタビというイベントに出ます。色々と、画策中!楽しみです。

それから、ずっとサボっていた一人でのヴィパッサナー瞑想、やっぱり毎日やろう。
今日がとりあえず、初日です。

[PR]
by yamakamihitomi | 2017-04-17 09:04 | 日々のいろいろ | Comments(0)

Kurt Rosenwinkel's CAIPI BAND

昨日は突然思い立って、Kurt Rosenwinkel's CAIPI BAND をブルーノートに見にゆく。
曲も素敵ならばバンドサウンドも素敵で、もの凄く当たり前かもしれないんだけど
丁寧につくられた曲、丁寧に(かしこまってという意味じゃなく)演奏されたもの、の魅力をあらためて感じて、帰り際うっすら泣いてしまった。
あとは、その人がいかにその人であるか、ということで、別に何もしなくてもその人はその人であることに間違いはないんだけど、その人であるその人に、私はとても惹かれます。ということとか。
何かと比べだしたらきりがなくて、そっち方面には答えはないよ、とか。
それからピアノのOlivia Trummerがもの凄く素敵だった。歌も歌い、ピアノではバンドサウンドに入り込みつつでもずっとエッジが立ってる感じとか。
ギターとヴォイスのPedro Martinsも、音はやわらかいんだけどエッジが立っていて凄く魅力的だった。

さて、先日我が家に届いた熊本県在住の木工作家、平野孝博さんにお願いした杉のカッティングボード。

平野さんは「ゲストハウスそらいろ」のご主人でもあり、2月にお邪魔したとき色々とお世話になりました。
やさしい手触り。見た目も可愛らしい・・・
うーん、アガる!!!
良い機会かなと思って包丁も新しくしました。
大きめサイズをお願いしたので、普通にまな板としてがしがし使っています。

平野孝博さんのweb
http://life-woodworks.com/pg7.html



c0324261_08365134.jpg

c0324261_08365251.jpg


[PR]
by yamakamihitomi | 2017-04-16 08:32 | 日々のいろいろ | Comments(0)

お知らせ

野宮真貴さんの新譜に、アルトサックスでレコーディング参加させて頂きました。
5/3発売です。
ぜひ、チェックしてくださいね!
『野宮真貴、ヴァカンス渋谷系を歌う。〜Wonderful Summer〜』
詳細はこちら。視聴もできます。
プロデュースは須永辰夫さん。
楽しいレコーディングでした!


[PR]
by yamakamihitomi | 2017-04-15 07:04 | 日々のいろいろ | Comments(0)

Black coffee

20代のころ、お世話になっていた新宿の「ばがぼんど」というお店があるのだけれど、とても久しぶりにそこで出会ったピアニストの方(この方にもめちゃくちゃお世話になった)にお会いする機会があり、共通の知り合いの女性ピアニスト&ヴォーカリストの方が数年前に亡くなったことを知りました。
高梨さん、ご冥福をお祈りいたします。どうぞ、ゆっくり過ごしてください・・・

そのお店で起こることは毎回映画みたいで、いろんな感情を駆使して過ごしていた気がする。
20代前半の私にとっては色々が奇想天外すぎて許容量を試される日々だったけど、それが「映画みたい」っていうことだったかも。要するに、それは現実なのかどうなのかっていう線引きが怪しくなることが何度もあったのだ。笑。全員で夢みていたのか・・・私だけがそう感じていたのか、は分からない。出るときに、ドア一枚隔てた外の空間との密度の違いにびっくりしてた。それも全部、お店の演出だという気もする・・・オーナーの松岡さんからして、外国の絵本というか紙芝居みたいだったんだもの。全部テキトーなようでいて、音楽の位置づけやBGMの音量、メニューや値段設定やら、インテリアとか(壁中に平賀敬さんの作品があったり)、全部絶妙で凄かったと思う。何なら、いるお客さんすら風景の一部として魅力的だった。でも、同じことでも人によって見方が違うわけで、私は私の見える範囲のストーリーを感じていただけなんだろうな・・・

お店はオーナーが変わって今も営業されています。恵比寿にも支店ができたそう。

そんなこんなも、自分のなかにあるのです。

さあ、今日はレッスン・デイ。
まずは、眼科に行かなくちゃ・・・





[PR]
by yamakamihitomi | 2017-04-14 11:22 | 日々のいろいろ | Comments(0)

ナーダ・ブラフマー

先日、ガイアシンフォニー6番 の上映会に行ってきました。
初めて見た、ケリー・ヨストのピアノ演奏・・・
イノセントという言葉はあまりに陳腐すぎて、もう何と表現したら良いか、わかりません。
光がさす、みたいな。
でももともと暗くないよ?という。
ラビ・シャンカールの言う「音は神なり」
しばし、音そのものに、身をゆだねます。
自分は、音は神様だと思って演奏してきたかな?
「ナーダ・ブラフマー」を読み直そう。

スケジュール、更新しました。
(右側のメニューの「スケジュール」より、ご覧くださいね。)
5月14日に、茗荷谷カフェユウで、お昼間ライブをします。
美味しいおいしいスイーツ付き。
みなさま、いらしてね。


[PR]
by yamakamihitomi | 2017-04-13 11:35 | 日々のいろいろ | Comments(0)

輪郭

週末はレコーディング仕事へ。
今回は、事前にウチで色々試しに録ってみたものをデータでやりとりして。
それをもって、実際のレコーディングへ・・・
アルトサックスで、長いソロを吹かせてもらいました。

ながーいソロといえばBE THE VOICEの「Drawing」というアルバムでpopular songという曲で、やっぱりアルトサックスのソロを入れてもらったなあ〜と思い出す。
10年くらい前かなあ。

昨日、雨の中、広尾の山種美術館で菱田春草を見て、あの、ぼやんとした感じがとても好きでたまらない。
緑青は孔雀石から出来た色だと初めて知りました。東京にずっと住んでるけど、まだまだ行ったことないところだらけ、今年はそういう場所にたくさん行ってみたいな。

そういえば、「Drawing」のジャケットは墨絵だったな。



[PR]
by yamakamihitomi | 2017-04-12 10:05 | 日々のいろいろ | Comments(0)

sax&flute player ヤマカミヒトミの日々を綴っています。ライブやレコーディング、ツアー、アルバムのおしらせ、その他日々のいろいろ。


by yamakamihitomi
カレンダー