<   2016年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

一昨日は横浜マリンタワーにて、先月デビューアルバムを発売したEmaちゃんのFM横浜のイベントライブ。

イベントの音響のかたに、大感謝。
短い時間でどうだったら良さそうか瞬時に引き出してくださる感じ。
私は生楽器でエフェクターも使わないので、まるっきりおまかせになるけれど、言葉にせずとも自分の大切にしている「生」感を尊重して下さる方は本当に有り難く嬉しいし、安心感がある。尊敬します!
沢山のお客様がいらしていて、とても楽しかったな。

ライブ後、バックステージで楽器を片付けていたけれど、天井が高く吹き抜けになっている場所だったので、二階から見てらしたお客様には丸見えだったかも。ごめんなさいませ。笑。


昨日はタワーレコード渋谷店にてEmaちゃんのインストアライブ。

Emaちゃんはジャズライブハウスで夜のライブが多かったそう。
でも、昼間のライブもいいね!
この日はSam smithの「Stay with me」も演奏。この曲好き。
いわゆるペンタトニカルなフレーズが苦手だったんだけど、最近は気に入って吹いています。
レコード店のライブって特別な雰囲気があって好きだ。
カセットコンロスでも、デタミネーションズの巽さんとのアルバムを出したときも、インストアライブを色々させて頂いたのを思い出す。

終わったあと、6階のジャズコーナーに行くと、ありました、私のCD。1st 2ndとも!!
ここに自分のCDが並ぶ日が来るとは思っていなかった・・・CD作って本当に良かった・・・感激にひたる。
ということで、ワタクシのCDはアマゾン、各CDショップ、あとBest sound shopというネットショップでも扱って頂いています。その他の取り扱い店舗はこちら
結局宣伝をしてしまったわ。ぎゃっふん。

[PR]
by yamakamihitomi | 2016-08-29 22:43 | 日々のいろいろ | Comments(0)

ドラエもんといっしょ

c0324261_21573906.jpg

先日、六本木ヒルズにて。
[PR]
by yamakamihitomi | 2016-08-27 21:57 | 日々のいろいろ | Comments(0)

Maria Elena

伊東の思い出・その2

去年伊東に移住したシンガーのLicaちゃんとカフェミーティングしました♪
もともとはBophanaというブラジル音楽系のバンドで活動されていて、その時に知り合いました。
Discaというユニットで最近CDをリリースされたLicaちゃん。
会っている回数はそんなに多くないのに、何故かとても通じ合える友人です。ワタクシもCDをプレゼントしました。
c0324261_14292185.jpg
(手前に移ってるのは私がオーダーしたクマさんのパフェ。最近こういうのが好きです。笑。)

会いたいタイミングと話したい話題がぴったり合って感動のゆるやか時間。
前置きなし、遠慮なしにふっとそこに話がいくのは本当に偶然なのだろうか?
と、書こうとするとこのくらいしか書けないのが残念。
いろいろ抽象的なんだけど、合う抽象と出会ったときは具体的なものよりも不思議と安堵感がある。
c0324261_14292216.jpg
眠そうなワタクシ(笑)リラックスしつくしている、ともいいますが。
LicaちゃんのCDを持って。
c0324261_14292305.jpg
Disca、オリジナルとカバー織り交ぜた選曲の素敵なCDでした。
私の大好きなメキシコの曲「Maria Elena」も収録されていて嬉しい^^

[PR]
by yamakamihitomi | 2016-08-23 14:27 | 日々のいろいろ | Comments(0)
週末は、伊東にある輸入家具店「イベリア」でのイベントで演奏させて頂きました。
c0324261_10361040.jpg
こんな素敵な外観!

c0324261_10361024.jpg
なんとサックス四重奏でした!

私は初体験。
クラシックのサックス四重奏は凄く好きで色々聞いていたりしますが、
実際に人前で演奏したことはなかったです。
このサウンドとても面白くてやみつきになりそう・・
左から、今回お声かけて頂いたyukarieさん、甲本奈保美さん、わたし、矢島恵理子さん。
yukarieさんは、高校生のころ「ザ・スリル」を見たときから知っていて、
私がメディアで見た初めての女性サックス奏者でした。
何ともいえずカッコよいそのたたずまいに女性ながら惚れるわあ〜 
こんな機会にお誘いいただいてとても光栄でした♪
クラシックでもなく、ジャズでもなく、個性的な面白いサウンドだったと思います。
選曲はジャズスタンダード、映画音楽、日本の曲もおりまぜて。
アンコールは「見上げてごらん夜の星を」でした。

c0324261_10361115.jpg
もうひとりのアルトサックス甲本奈保美さんと。
ゴージャスなお店の商品に腰掛けるの巻(笑)

c0324261_10361226.jpg
リハーサル中のショット^^
この後、雨が降ってしまい室内での演奏に急遽変更になりましたが、
芝生 × サックス いいですね♪

c0324261_10361201.jpg
お店のバルコニーから見えた伊東の海。
自然の音にかこまれた環境での演奏は格別でした。


[PR]
by yamakamihitomi | 2016-08-23 10:32 | 日々のいろいろ | Comments(0)

夏休み

c0324261_11514440.jpg

友人と辻堂の海へ。
イベントやフェスでたくさんたくさん海という場所には行きましたが、何も持たずにただ来ることはほとんどなかったなあ。
新鮮です。

海はいつも、そこにあるのね。私が意識しなくとも。


c0324261_11514542.jpg

Cath's cafe でアフタヌーンティーセットを頂く。
こんな時間の過ごし方も久しぶり。
おでかけにつきあってくれた友人のよしこちゃんに感謝!(彼女はアレクサンダーテクニーク教師であり、NVCをともに学んだ仲間でもあります)

今年は本当にゆっくり過ごせていて、何年ぶりだろう??もしかしてフリーランスになって初めてじゃなかろうか、という夏です。
FBやツイッターで、各地のフェスやイベント、コンサートの様子を見たりもしてます。以前はあちこち出かけていて、凄く楽しかったけれども、追われるように一日一日を過ごしていて、光の速度で時間は過ぎてゆきました。

今は立ち止まって風を感じるくらいの感覚があります。都内にいても。
あは。

リオのオリンピックの開会式、感動的でしたね。
深みのある明るさというのでしょうか・・・
ブラジルに行ったのは4年前。
良いことは沢山たくさんもう数えきれないほどにあったのだけれど一番良かったのは、地球の裏側にまで行っても、自分はついてくることがはっきり分かったこと。
背景が変わるだけなんです。もちろん背景にもの凄く影響されるけど、混ざってしまうことはないのです。よい意味でとらえれば、自分はいつも一緒にいてくれるということですね。
前は自分と自分が分離していたのでそれが嫌でした。いるのに離れて欲しいみたいな気持ちで(笑)ずいぶん、いじめちゃった、と思っていて。でも今は思います、帰っておいで、と。

[PR]
by yamakamihitomi | 2016-08-15 11:49 | Comments(0)

光のたば

c0324261_08530516.jpg
昨日、光の束がたくさん見えた!
[PR]
by yamakamihitomi | 2016-08-10 08:52 | 日々のいろいろ | Comments(0)

夏なんです

c0324261_23473439.jpg

一昨日は、某番組の収録へ。(ソプラノサックスのアジャスタースタンドが行方不明になってフルートのやつにタオルを巻いて代用したので更に個別にフルートスタンドが置いてある図。ぎゃふん・・・)

収録というのは、ライブともレコーディングとも違って、実はなかなか慣れなかったのだけれども要はいつも通りに演奏をすることなのだとはたと気づいてから、より他の音が聞こえるようになって、うきうきわくわくの時間に無事変身を遂げたのでありました。

ホントーに、自分はものの見方がせまいというか、全体のなかでほとんど一点しか見えてなかったというか・・・それを自覚させられる機会がだだっと続いて、正直大変しんどい、しかし有り難い。
自覚するのは辛いけど、そこから得るものはとっても大きい。
自覚してないのは、ずーっと止まった状態みたいなもの。

恐れずに、動かせる状態にしてみましょうぞ。

今月21日、代々木公園でおこなわれるカリブ・中南米フェスティバルにて、11時30分より シンガーEmaさんのステージで一緒に演奏します。
フリーライブなので皆様ぜひ♪イベント自体も面白そうで、楽しみです。

[PR]
by yamakamihitomi | 2016-08-09 23:46 | 日々のいろいろ | Comments(0)

棚卸しの気分

明日の準備をぼちぼち、しています。

今週は久しぶりの友達に会ったり。
「自分は自分の人生を生きたことがあっただろうか?」と自問する彼女に
強さと美しさを感じて、なんとも言えない気持ちになる。
その質問は私もドキっとする内容で。
ちょっと迷うと「んも〜誰か決めて!」とこころの中で悲鳴を上げておりました。
そうなった経緯はもちろんあって、自分なりには納得出来てきたのですが
さてその納得を糧に、どのようにチョイスしていくかが鍵なのです。

今日はヴィパッサナーの一日瞑想会に行ってきました。
途中、若干寝てしまって記憶のない時間が・・笑 まあ、まあ。 
最後のゴエンカ氏の講話のなかでひときわ響いた言葉「執着はあなたを不幸にします。」
はい、わたくし、執着だらけです。まじで。
ほとんど、それで出来ているといってもいい。笑。
自覚できただけ、ましかも。でももっと早く自覚してもよかったかも。
しかし自分にとってはこのタイミングでないと自覚できなかった・・ぎゃふん

ということで、準備を続けましょ。
写真はこの間お客様からいただいたフルーツトマトの詰め合わせ 一個一個が自己主張してる感じで愛らしく、また励まされるような感じで 美味しくいただきました。

c0324261_21244503.jpg


[PR]
by yamakamihitomi | 2016-08-06 21:24 | 日々のいろいろ | Comments(0)

sax&flute player ヤマカミヒトミの日々を綴っています。ライブやレコーディング、ツアー、アルバムのおしらせ、その他日々のいろいろ。


by yamakamihitomi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31