<   2016年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

もふっとね

表参道の美容室du mielで流して頂いているBGMの選曲とミックス作業をしています。
自然音を何かしら入れるようにしていて、鳥の声や水のせせらぎ、暖炉のはねる音、木々のざわっという音、などなど毎回いろんなバージョンを作って、月ごとに音楽を変えています。
7月はロマンチックな雰囲気に・・・(七夕もあるしね。)と思い、優しいラブソングをたくさん。
施術中、リラックスした時間を過ごして頂けますように。

昨日は、Orquesta Swingue e Simpatiaのリハーサルに行きました。
踊れるブラジル音楽を管楽器のアンサンブルをフィーチャーして演奏します^^歌ものも勿論ありまっせ!
ライブは7月8日、西荻窪ココパームです。みなさまぜし。
ドラムの石川智さんはブラジル〜ペルーからの旅帰りで、色々な人に会いとても充実した旅だったそう。
その石川さんがペルーからFBのメッセンジャーで送ってくれた画像
あああ・・・・悩殺されるぅ
c0324261_21134353.jpg

------------------------------------------------------------------
 <おしらせ>

1st Album「Withness」、2nd Album「As we are」発売中♪
視聴・購入はBest sound shop よりどうぞ。
アマゾン・他CDショップでも取り扱いがあります。


BS-TBS「由紀さおりの素敵な音楽館」
ハウスバンドのメンバーとして演奏させて頂いています。
次回以降の放映は
7月11日(月)
7月18日(月)
7月25日(月)
いずれも19:00- です。
------------------------------------------------------------------

[PR]
by yamakamihitomi | 2016-06-28 21:12 | 日々のいろいろ | Comments(0)

夢の地元トーク

先日、神谷きよみさんのライブで初めてご一緒した安部王子さんに誘っていただいてシンガーソングライターのHaowさんのレコーディングへ。
Haowさんの本名は「好」だそうで、それを中国語読みした、ハオ。素敵です。
夏にアースキャバランというイベントで中東のベツレヘムとエルサレムに行くそうです。

録音は木管フルートを二本ダビング。
どうしても個人的に難しいリズムで手こずってしまった部分があったけれど、何とか無事終了^^

安部さんは、神谷さんのライブのリハーサルと本番のときはバタバタであまりお話できなかったのですが、なんと私と小・中学校が同じだと判明。大人になってから、小中学校とも同じという方に会ったのは初めてで、実に嬉しい。
そもそも、東京にいて東京出身の人になかなか会わない状況もあるし、たとえ東京出身でも地域が違って当然だと思っていたから尚更・・・
いろいろな現場で、出身地の話になって「私も◯◯なんです」というのをきっかけに話がはずんでいる方々を横目に、そういう話が出来ること自体うらやましいなっと思っていた自分にとって、安部さんとの超・地元トークはひときわ輝かしい時間でした。笑。
c0324261_20410075.jpg
安部さんのバンド、R•O•M•Aのアルバムを聞かせて頂きました。安部さんの歌う「何処いく?」という歌、大好きです。それから「Muder in The night」という流れが好きすぎます。

[PR]
by yamakamihitomi | 2016-06-26 20:35 | 日々のいろいろ | Comments(0)

さぼうるにて

c0324261_07304376.jpg
昨日はレッスンの後、次の予定まで神保町の「さぼうる」で一休み。
ざわざわしているけれども落ち着く、狭いようでいて広い、落ち着いた時間。
事務作業も片付き、心の整理も何故かできる不思議な空間です。

レッスンについて問い合わせを頂くことがありますので、すこしお知らせです。
現在、個人のかたを対象にサックス・フルートのレッスンをさせて頂いております。
フルートは、他の楽器から持ちかえでやっている方の相談にも乗れると思います。
決まったカリキュラムなどはなく、やることを相談しながらすすめます。
継続して、1回だけ、どちらもOKです。
スケジュールは決まった曜日などではなく、お互い相談の上決めています。
場所は都内のスタジオです。
興味のある方はこちらからお問い合わせくださいませね。


[PR]
by yamakamihitomi | 2016-06-25 07:30 | 日々のこと | Comments(0)

紫陽花

高幡不動のあじさい祭りに行ってきました。凛と咲き誇る、雨上がりの花の美しいこと!
あじさいってこんなに種類があったのだとびっくり。
ちょうど時間が合って護摩炊きも見学出来、心あらわれました。
c0324261_09270320.jpg

c0324261_09270251.jpg

c0324261_09270215.jpg

c0324261_09270257.jpg

c0324261_09270361.jpg

c0324261_09270318.jpg
こんな時を持つことはじんわりと気持ちの栄養になるもので。
自分で自分を追い立てて不機嫌になっていた時を反省しながら。




[PR]
by yamakamihitomi | 2016-06-23 09:24 | 日々のこと | Comments(0)

落語物語

c0324261_12235273.jpg
すっかり、夏のテイであります^^空さんよ

映画「落語物語」を見て、基本的にはコメディだけれども。
ほとんど後半は泣いてばかりだったのだけれども。
芸事って、そうだよね・・・そんな面あるよね・・の連続
そういう人生を選んだことは素敵なのだ!

今日はぴっかり晴れていてうれしいし、
明日は楽しみにしているコンサートがあってうきうき。(見にいきます。)

[PR]
by yamakamihitomi | 2016-06-18 12:23 | 日々のこと | Comments(0)

雨模様のなか・・

c0324261_08484529.jpg
昨日は、声優の氷青さんと仕事おわりに「秋刀鮪だし 宣久」へ。芦花公園のアイバンラーメンのあとに出来たお店です。迷わず大盛りを頼みたいらげる氷青さんの様子とラーメン通っぷりに感服しながらいただく。
美味しかったな〜。女ふたりでラーメン屋、なかなか良いです^^

氷青さんは声優で、ユニット「ミッレルーチ」(こんど「千のアカシ」と改名するそうです)のボーカリストでもある素敵な女性。
時々仕事をご一緒することがあるのですが、そのたびに凄い!凄い!と連発しているワタクシ(笑)
声による演技。演劇がライブならば、音楽でいうレコーディング作業と同じなのかな。
色々なキャラクターを使い分けつつ分かりやすい言い方で伝えていく氷青さんの仕事っぷりに触れて、よし自分も頑張ろう^^と毎回思う。違うジャンルの方との交流は、楽しいです。

[PR]
by yamakamihitomi | 2016-06-17 08:48 | 日々のこと | Comments(0)
先週、「由紀さおりの素敵な音楽館」の収録がありました。

由紀さおりさんが司会進行をつとめ、毎回さまざまなゲストの方とのコラボレーションが展開される番組なのですが、4月の終わりあたりから番組のバンドのメンバーとして収録に時々参加させて頂いてます。

色々好きな音楽があります。けして詳しくはありませんが・・・
世田谷ジャンボリー時代はスウィングジャズ、ロックン・ロールやジャンプ、ジャイブ。
カセットコンロス時代はカリプソ、キューバ音楽、チカーノロック、いろいろなアフリカの音楽、レゲエ。
宮嶋みぎわちゃんとのduoをやっていたときはジャズ。
小野リサさんのバンドに入れていただいたときは、さまざまなブラジルの音楽。
ブラジルに旅行にいって、なかでもミナス・ジェライスの音楽が好きになりました。
自分でCDを作ったときは、その全てがごっちゃになっていたかな?笑

最近ではクラシックにも興味を持ちました。バロックの世界観についての本を読んで感動したり。
とつまり、ずっと外国の音楽に触れてきたのでした。
楽器も外国のものですし・・・ね

そして由紀さおりさんのツアーバンドに参加させて頂いたのをきっかけに、日本語・日本語・日本語・・・です。
日本語の表現ってなんだろう?
たくさんの日本語の歌に触れながら、色々と感じています。

下は、長丁場の収録中、ギターの山口周平くんがバイオリンの青山えりかちゃんと私にアイスを買ってくれてみんな笑顔になりました、の図^^
(アイスはあまり食べないのですが、このときアイスモナカを食べてアイスの威力にまいりました笑)
収録はライブともレコーディングとも違う面があり、毎回本当に勉強になります。
(イチバン緊張したのは、天童よしみさんと園田涼さんのピアノ、私のソプラノサックスで「みだれ髪」を演奏したときでした・・・)


c0324261_08332041.jpg
BS-TBS「由紀さおりの素敵な音楽館」
次回放映は
6月20日(月)19:00-19:54
6月27日(月)19:00-19:54
バンドメンバーとして演奏させて頂きました。
ぜひチェックしてみてくださいね!

[PR]
by yamakamihitomi | 2016-06-16 09:01 | 日々のこと | Comments(2)

ビッグバンドな夜

c0324261_08241793.jpg

12日、セシオン杉並でおこなわれた「Swing is here!」という社会人ビッグバンドのイベントにゲストの山本のりこさんのチームで演奏させて頂きました。

のりこさんのトリオではジョアン・ドナートの「Amazonas」など。後半に、ニューグロリアスイングオーケストラのジョイントというコーナーもあり、「Gentle rain」など3曲を演奏しました。

Bossa nova & フルバン、初体験でしたが素敵なサウンドでした。


学生のときビッグバンドサークルに所属していたワタクシですが、当時の先輩方にも沢山会えて感慨深く。
20年の月日を経て、当時にタイムスリップしたような・・・

気づけば会社を辞めて12年。ゆるっと楽しく、これからも頑張ろうと思えた、よい気持ちの切り替えができた日でした。

いろいろな方に、木管フルートについてコメントを色々いただき嬉しかったです。見た目のインパクトがハンパない(笑)のですが、音色についても感想頂き有り難く。


あとは、のりこさんとプチ打ち上げした、会場ちかくのシュワルツカッツというお店が凄かった。

一瞬で異世界へ。

下北沢&吉祥寺&高円寺&青い部屋、のような(雑多な説明ですみません。)また行かなくちゃです。


[PR]
by yamakamihitomi | 2016-06-15 08:26 | 日々のこと | Comments(0)
c0324261_07482039.jpg
c0324261_08080893.jpg
先週、シンガーソングライターの神谷きよみさんのライブ@四谷doppo
参加させて頂きました。
神谷さんはアメリカで音楽療法士としての勉強をするために大学に通うのだそうで、その渡米前夜祭☆
超満員のとっても暖かいムードの会場。
安倍王子さん(ゲスト)との演奏も切なくあたたかく、心にしみいる。
c0324261_07534073.jpg
「アメリカに行くぞー!おー!」のポーズ
左から、小林武文さん(ds)、神谷さん(piano&vocal)、里村美和さん(perc)、安倍王子さん(bass)、わたし、藤枝暁さん(guitar)、鈴木克人さん(bass)。

神谷さんはアメリカの大学に音楽療法を勉強するために留学されるとのことで、それを聞いたとき私はとっても感動した。神谷さんの強い決心がキラキラ踊っているようで・・・
私も臆せず、楽しく面白く行ける道を探し続けたい!

[PR]
by yamakamihitomi | 2016-06-14 07:45 | 日々のこと | Comments(0)

血がながれている

c0324261_23064112.jpg
フルートで曲をさらっているときに、ブホッという感覚(音ではなく、)がして
のどの気道がぐあっと開いた感じがあった。
息をすうと、今まで意識できなかったのどのなかの皮膚(言い方、あってるかな)に空気があたるのが感じられる。やったー!
これで有頂天になれるのが私のめでたいところであり。
でも何しろそこは、ずーっとずーっと閉じていた場所だったのだ。
知らずのうちに楽器を吹くときに抵抗を作っていたその場所だったのだよ。

そういえば最近、自分の身体には血が流れているのだ、というのを感じて、もうこの瞬間にもぐわんぐわん流れまくっているのだということを感じてうるっときた。
私が寝ている間も、ご飯を食べているときも、遊んでいるときも怒っているときも、休みなく血を流していてくれて、ありがとう、私のからだよ。

夕方、伊勢丹で開催されていたブラジルウイークをちょろっと見にゆく。
ブラジルのブランドは、洋服も可愛いのだけど、サンダルとか叫びたくなる可愛さ(どんなのでしょう笑)
おもちゃ売り場には沢山の動物のぬいぐるみ。ミツユビナマケモノとしばし目を合わせ、カピバラもいたのだけどちょっとリアルすぎて、迷ったあげくあきらめる。
いろんなフロアでブラジル音楽が流れていてうきうきしながら、
一目惚れしたカラフルなネックレスを衝動買い(でもブラジルのじゃないんだけど)
カラフルなものは、童心にかえれるようで、しみじみとうれしい。


[PR]
by yamakamihitomi | 2016-06-07 23:06 | 日々のこと | Comments(0)

sax&flute player ヤマカミヒトミの日々を綴っています。ライブやレコーディング、ツアー、アルバムのおしらせ、その他日々のいろいろ。


by yamakamihitomi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30