<   2015年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

c0324261_07190474.jpg
成城学園前、カフェブールマンにて、NYより一時帰国中の、平麻美子さんのライブでした。

平さんと初めて会ったのは、ワタクシが20歳のころバイトしていた、新宿のばがぼんどというピアノバー。
そのバーは、毎日生演奏があって、主にピアノの弾き語りの方が、日替わりでいらして色々な方の演奏を聞きました。
全然ジャズの曲も知らなかったけど、バイトしながらぼんやり聞いていたなかでも、平さんの選曲の感じはすっごく好きだなあ・・と思っていました。お店が暇なときに何度もセッションさせて頂いて。

ギターは井上智さん、ベースは安ケ川大樹さん、とすばらしいメンバーのなかに混ぜて頂きました。

ワタクシたち譜面を見ていますが、メロディーとコード進行が書かれた同じ譜面をみんなで見ています。
バンドをやっていたときは譜面を見ながら演奏していなかったので、この方式がなじめずにいた時期がありました。
そのうちに、ある程度の定型の曲そのものや、イントロ、エンディング、などなどのエッセンスがあるのだなーということを知りました。
「Beautiful friendship」という当時から平さんの演奏している大好きな曲も演奏できて嬉しかった!

NYで日々生活する平さんのジャズ。
私は東京で、どうやっていこうか?

[PR]
by yamakamihitomi | 2015-10-18 07:37 | 日々のこと | Comments(0)

c0324261_09241576.jpg

リオデジャネイロ在住のシンガー、MAKOさんの一時帰国中のライブに参加させて頂きました!ぶらじる商会のみなさん+わたしでサポートを。
今回、「Oasis」という2枚目のアルバムの発売記念ということで、アルバムの曲を中心にやったのですが・・・曲が!アレンジが!難しくて(私には)。
でも、きちんと作り込まれた音楽の魅力がここかしこに溢れていて。
資料を聞いて一人うなっていたのですが、いったん皆さんと合わせれば楽しく演奏出来たのでした。

ぶらじる商会の皆さんとはモーションブルーのイベントで対バンしたときがあって、お友達になって以来。
最近また思うのだけれど、バンドっていい。ちゃんと仲間でいて、思いやりをもって演奏する・・・それって当然だと思うんだけど、私できていたかなあ?

MAKOさんと話していて、3年前にブラジルに行ったときのことを思い出す。
(興味ある方はこちらをご覧くださいませ☆旅日記のリンクです。)
色々な発見があったのだけれど、そう、何でもいいのだ!というのが衝撃だった。
大切なのは合奏することで、一人一人が自分自身であること。
ハッピーであること。
私は、自分自身でいるだろうか?
もっと、大切にしたいことがあることを思い出したし、大切にする勇気をMAKOさんにもらった夜でした。
MAKOさんの今回の日本滞在は残りわずかだそうで、その間に大阪と神戸でのライブ、あと東京でトークライブがあるそうです。案内はこちらにあります!みなさま是非チェックしてみて下さい^^

[PR]
by yamakamihitomi | 2015-10-05 09:38 | 日々のこと | Comments(0)

重慶・深圳・天津の旅

9月末、小野リサさんのツアーで再び中国へ行ってまいりました。

北京乗り換えでまずは重慶へ。
麻辣な料理をさっそく頂きます♪
これは・・・スープが激辛なためなかのお肉(だけ)をすくって頂くお料理。
c0324261_15475068.jpg
ホテルのビュッフェにも、沢山の香辛料!

c0324261_15475070.jpg
こんな会場でした。
c0324261_15475143.jpg
今回は久しぶりにテナーサックスを持参。
録音では色々と使っているけれども、ライブでは珍しいかな・・・
c0324261_15475111.jpg

重慶の中心部には長江が流れています。
美しい夜景!
c0324261_15475158.jpg
こちらは深圳の会場の楽屋。
サポートメンバーの女性は私一人なので、ここを一人で使わせていただきまして・・・
凄いでしょう^^
c0324261_15475274.jpg
こんな会場でした。
アンコールは「我願意」という曲、大合唱になりました。
c0324261_15475229.jpg
深圳の空港。とにかくとにかく広いんです!
ゲートまで20分くらい歩きました。
c0324261_15475242.jpg
そして天津へ。
これまたもの凄く大きな空港なんですが・・・
写真で伝わるかな?
c0324261_15475327.jpg
天津で見た、中秋の名月。
あちこちで月餅が売られていました。もちろん私たちも頂きました!
ちなみに「天津飯」は、存在しないんですって。なーんだ。
天津甘栗、っていうのも、ないそうですよ。
c0324261_15475380.jpg
初めて全国ツアー&アジアツアーで2005年に参加させていただいた
小野リサさんとその現場には本当にお世話になっていて。
今回のような海外公演も、中国、香港、タイ、マカオ、シンガポール、韓国、インドネシア、台湾などなど・・・
色んな意味でミュージシャンとして育てて頂いたように思っています。
中学生のときにサッポロポレールワインのCMで見たことからはじまっていたのかなと思うと、
とっても感慨深いです。
さらに精進するわよ〜!


[PR]
by yamakamihitomi | 2015-10-02 15:43 | 日々のこと | Comments(0)

断食、その後

三日間の断食に成田山の断食道場に行ってから一ヶ月がたつのだけれども、その間にまた色々と変化があって、面白おかしく、自分を観察している最中です。

一番の変化は、お酒が苦手になったことかな・・・

私を知っている方は、飲める状況のとき私が常に飲んできたのをご存知でしょう(笑)・・・
そう、ソフトドリンクとアルコール、選べる状況であれば絶対にアルコール。
有無をいわずに。あはっ
わりと飲めちゃうのをいいことに、ガンガン飲む(笑)。

あるいは、その状況に不安を感じ、無理して我慢する。
これはこれで不自然ですな。

そのどちらかでした。

この一ヶ月、4回飲んでみました。
といってもたいした量ではありませんが・・・

そうしたらですね。
最初の2回は、翌朝信じられないほど強い頭痛!
ガガガガガンという感じで。
お酒のせいだけとは断定できないけれど・・・
3回目は吐き気。
4回目は、飲めることは飲めたけれども翌朝もの凄い倦怠感。

それを経て思ったのですが、もしかして自分は別段お酒に強くなかったんじゃないかと・・・
周りの人にとけ込みたいとか、そういう動機で飲めるふりをしているうちに身体が慣れてきちゃったのかなと。

でも、その方法でちゃんと思う深さでとけ込めたかというと、そんなこともなかったわけで、一時的な現実逃避だったのかなと今となっては感じます。

さてさて、これからどんなことが起こるのかなあ。

[PR]
by yamakamihitomi | 2015-10-01 07:39 | 日々のこと | Comments(0)

sax&flute player ヤマカミヒトミの日々を綴っています。ライブやレコーディング、ツアー、アルバムのおしらせ、その他日々のいろいろ。


by yamakamihitomi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31