カテゴリ:日々のいろいろ( 368 )

一周年✨

7月7日で、お酒を飲まない生活をはじめてから一年になりました。

この一年は新鮮な出来事、発見が沢山。

「やめ続ける」ことの難しさも実感。
心のなかで、過去の自分と戦い、なだめ、いなす疲れ(笑)。

今朝は、静かに心のなかでお祝い✨しています。

せっかくここまで来たので、もう少し続けてみよう。


最近の散歩の様子。

c0324261_08464342.jpg

c0324261_08464457.jpg

c0324261_08464460.jpg


[PR]
by yamakamihitomi | 2017-07-06 08:45 | 日々のいろいろ | Comments(0)

おしらせなど

c0324261_11350415.jpg

今日はあついですねぇ
自宅で、色々作業しております。至福の時間。
左の絵は、ブラジルのベロオリゾンチの市場で買ったもの。
右の絵は、茗荷谷のカフェユーで個展をやってらした、小西淳子さんによるものです。

-----
おしらせです。

今週金曜日 7月7日夜21:00-
BS- TBS「由紀さおりの素敵な音楽館」ハウスバンドのメンバーとして出演させて頂いています✨

今回は「70-80年代の歌謡ポップス」特集で、
ゲストはアグネス・チャンさん、渡辺真知子さんなど・・・
本当に名曲ばかりで、
メロディーとコードの随所の組み合わせにクラっとなりながら。
演奏すごく楽しかった出す。
ぜひぜひチェックしてみてくださいね。

http://www.bs-tbs.co.jp/music/yukisaorinosutekinaongakukan/


[PR]
by yamakamihitomi | 2017-07-05 11:34 | 日々のいろいろ | Comments(0)

巡り合わせ・・・

c0324261_22302343.jpg

偶然集まった4人のミーティング、
あるメンバーの方が「これは何かの巡り合わせかもしれませんね」
とつぶやきました。

いつもなら躊躇してしまう距離だったんだけど、昨日はカンが働いて
すこし遠出して、本当に良かった。

何か大きなものに助けられていると思う出来事でした。

[PR]
by yamakamihitomi | 2017-07-04 22:30 | 日々のいろいろ | Comments(0)

雅子ちゃんのイベント

週末は、シンガーソングライター、国貞雅子ちゃんが自ら料理を作り、演奏もするという
楽しいイベントにご一緒してきました。

会場は、銀座の吉崎という素敵なお店。
演奏で色々なところにでかけるたび、本当にたくさんの出会いがあります。
この日の新しい出会いにも、感謝をささげたいと思います✨

私たち、似てますね?笑。
久しぶりに、浴衣を着ました。

c0324261_14003501.jpg

[PR]
by yamakamihitomi | 2017-07-03 14:02 | 日々のいろいろ | Comments(0)

日々

c0324261_09330485.jpg

いろいろなご縁が重なって、アルゼンチンのシンガーソングライター、
フリアン・モウリン Julian Mourin さんの日本ツアー中、東京でセッションする機会がありました。
フリアンさんは3枚目のアルバムを発表されたばかり。
日本は初めてとのことでした^^
そのツアーの初日にライブを見に行って知り合い、そのときに誘って頂いたのです。
オリジナルはもちろん、アルゼンチンのポップス、ブラジルの曲、日本の曲も。
楽器をやっていて良かったなあ・・・と心から思うひとときでした。
フリアンさん本当にありがとう!!

私の正面がフリアンさん。

ケペル木村さん、高円寺ドギーブギーのぐーすかさん、
そしてこの日偶然に集まったメンバーがとても面白くて。
旅の途中で気の合った仲間に出会ったかのような安心感がありました。

私も、音楽を続けます✨

[PR]
by yamakamihitomi | 2017-07-01 09:35 | 日々のいろいろ | Comments(0)

始まってますよ

c0324261_23472760.jpg


お気に入りの花屋さんでゲットしました^^



色々と偶然が重なって、二日間下北沢へ。

二日目の今日は、時間がたっぷりあったので、郵便局あたりから一番街までぐるっと散歩し

かつてよく行ったお店とか自転車をこぎまくっていた通りとか(笑)を懐かしんでおりました。

10年くらい、ほとんど行っていなかったので当然だけどお店はどんどん変わっていて、

今日いちばんなんだかショックだったのは、スペースシャワーカフェがあった所・・つまりワダ楽器があったところの隣・・・古着屋さんだった時期もあったと思う・・が、なんと不動産屋さんになっていたこと。

ガラス張りで綺麗な感じなんだけど、勝手にショック。

でも「いーはとーぼ」「とぶさかな」「にしんば」「かどまえ」「なすおやじ」「マザー」などなどは健在で、

もちろん440や251やQUEもあって、良くふざけてすったもんだ演奏したり飲んだりしていたビッグマウスもあって

「マサコ」は閉店してしまったけれど、マサコで働いていた方が新しくはじめた「はやし」というお店が出来た

という情報もゲットできて、たくさん安心の瞬間もありました^^



訪れた場所は440のすぐ横の道(ここに道があるって、ずっと知らなかった・・)を入ったところにある

気流舎という古本屋カフェ・バーで、個人的に本のラインナップがすごく好み✨

シュタイナーの建築を学ばれたという村山雄一さんという方がつくったという空間は、とても優しげ、かつ面白くて

わくわくする感じです。

お店のスタッフはボランタリーで、複数の方で日替わりでやっているそうで

そのやり方も興味しんしんです。



何故いままでこの通りを曲がらなかったんだろう??

見落としてた!という悔しさもあり(笑)でも、こういうのがご縁というかタイミングなんだろうな、


なにか、始まってますよ〜 という感じ なんである。


[PR]
by yamakamihitomi | 2017-06-26 23:47 | 日々のいろいろ | Comments(0)

混じりたいんです

梅雨ですね

たくさん雨が降って、木はよろこんでいるのかな。


昨日、久しぶりに人前でアルトフルートを吹きました。


購入したのは10年以上前なのですが

もともと使う機会が少ない上、ほとんどレコーディングでの使用だったので
あまり他の方の目に触れることのない楽器でしたし
そもそも持っていることすら、あまり伝えておりませんでしたが。


独特の質感や音の太さ、普通のフルートでは出ない低音域も・・・
魅力的です。
これからは積極的に使っていこうかな。


ジョビンの「Corcovado」のイントロや、
ハービー・マン「Do the bossa nova」の「Deve Ser Amor 」など
あとタンバ・トリオのBebetoもアルトフルート。


音域的に他の楽器とかぶる部分が多いので、

あまり引き立たないんじゃないかなという心配があった時期もありましたが

今は、アンサンブルに奥行きを足す、という居方ができたらいいなと思うようになりました。
とろける音色、息の混じり方、などなど、研究したいと思います。


みなさま、今日もよい一日を✨



[PR]
by yamakamihitomi | 2017-06-25 09:16 | 日々のいろいろ | Comments(0)
中学3年生くらいから買い続けていた「Jazz life」
あらためて読み直して、気になる記事をスクラップして・・という作業をしています。

記事のタイトルもとても魅力的!

c0324261_10005632.jpg

なかに、ブラジル人ベーシスト、ルイゾン・マイアの1ページのコラムの連載がありました。
当時はあまりちゃんと読めてなかったのですが・・・今読むと、しみじみと色々な風景が想像されます。


c0324261_10005747.jpg
このコラムでは、ブラジルの音楽についての内容が多いですが、
それ意外の内容もあって。

とても好きな回の一部を、紹介します。
ルイゾン・マイア氏が、ハリー・ベラフォンテの中野サンプラザのショーを見にいったという内容です。
(この記事は、1995年か96年のものです)
なんとベーシストはリチャード・ボナだったそう^^
終演後、楽屋に挨拶にいって、ミュージシャンが乗るバスで一緒にホテルに向かったときの話。


----------------------


「最後にこのバスの中での出来事が、僕はショーと同じくらいとても印象的だった。
僕の見たこのショーは日本ツアー最後のもので、まずロード・マネージャーが、目に涙をたくさん溜めながら
ひとりひとりにツアー中の感謝の気持ちを伝えていた。
時々、涙で言葉につまり、コメントが途絶えることもあった。
それから、ミュージシャンが、ひとりずつ、ツアー中の思い出、反省についてなどを語り合っていた。
僕の経験でもそうだが、長いツアーがあるとき、いつもいろいろな事が起こるんだ。
この場で、コメントを語ったとき、みんな、感謝と喜びで泣いていた。
とても神聖な空間だった。そしてバスがホテルに着いても、30分くらい、
このみんなのコメントは終わらなかった。そしてようやく終わって、バスの外でみんなが出て、そしてそれから、全員で抱き合った。

たまたまこの場に居合わせた僕だったが、やはりこの輪の中にみんなのセンチメントを身をもって
感じることが出来た。とてもピュアな空間だった。

これがみんなの求めていることのひとつではないだろうか。
そう感じてやまない僕だ。」


---------------------------



この話を読んでいると涙が出てきます。
それはどんなに素敵な瞬間だったかと、そして自分もその場に居たような気分になって感動のお裾分けをもらっています。

結局、音楽そのものというよりは、そういうものも含めた全部を、魅力的と思っていて、だからこそ惹かれるのだろうな・・・

今日からあたらしい一週間
みなさま、よい一日を✨

[PR]
by yamakamihitomi | 2017-06-19 10:00 | 日々のいろいろ | Comments(0)

調整される!

c0324261_07043269.jpg

昨日はテレビ劇伴のレコーディングへ。
放映の詳細をうかがったら海外のドラマだそうで、日本では放送されないそう。
見たかったので残念だけど、東京で録音された音が飛んでいくと思うと、わくわくします。

帰りに、新代田駅前のカフェ「RR」へ
環七沿いにある素敵な一軒家で、2階もあるのですがこの2階がアメイジングで
時の流れが止まったような感覚に陥ります
時計を見て「あれ!まだ10分しかたってない!」みたいな笑
でもその10分で、あっという間に自分が調整されます
今までこういう時間をいかに怠っていたか💦反省もあったり。
どんどん次に!と、気持ちが急いているとそれらが積み重なって、倒れてきたときにはどうしようもありません。笑。

夜は「由紀さおりの素敵な音楽館」(BS-TBSにて毎週金曜日21時より放送)の放映日でした。
見てくださったかたから色々感想をうかがったり、遠方に住んでいる方ともコミュニケーションが生まれとても嬉しいです。
また、ライブやコンサートと違って音楽だけでなくいろいろなセクションの方が合わさっての制作に参加させてもらうことで
とっても良い経験をさせてもらってます。

来週26日も放映予定です^^
ゲストの方も毎回豪華で見応えあり。是非チェックをお願いいたします♪

今日は空の青がすっきりキレイ。
みなさま良い一日を✨


[PR]
by yamakamihitomi | 2017-06-17 07:04 | 日々のいろいろ | Comments(0)

空間、その後

c0324261_08023856.jpg

少し前に、広いところへ行きたい、空間の欲求がある、とFBで書いたら
色々なオススメの場所やアイディアを沢山の方が教えてくれたうえに
こんど広いところへ行くから、一緒に行きませんか?というお誘いをいただいて
思いっきり空間を感じる場所に行くことが出来ました。
言ってみるものだ!

空間を欲している自分の、そのココロは
広い場所に行きたい、とか、居たい、ということもありますが
空間を感じる音楽が好きだったり
頭のなかも色々詰め込まず空間を大切にしたかったり
時間的な余白だったり
そんなこともあるのだなあと気づきました・・・

みなさま、今日もよい一日を✨


[PR]
by yamakamihitomi | 2017-06-16 08:01 | 日々のいろいろ | Comments(0)

sax&flute player ヤマカミヒトミの日々を綴っています。ライブやレコーディング、ツアー、アルバムのおしらせ、その他日々のいろいろ。


by yamakamihitomi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31