カテゴリ:日々のいろいろ( 299 )

だいきち

本日も明治座の公演でした。
バンドは日々細かい変更を重ねて充実かつ新鮮な感じで、前よりもいろいろな音が聞こえてきて、うれし楽し。

休憩の間に、人形町の笠間稲荷神社へ

c0324261_22412586.jpg

何気なくおみくじを引いたら、大吉でした♪
しかし、大吉はつまりもうパーフェクトに何でも良い状態であり良い方向に行くっていうことで
そう言われると不安になる(笑)
ちょっと具体的にアドバイスが欲しかったり。笑。
いや、せっかく出たのだからこの状態を受け入れましょうぞ。

c0324261_22412600.jpg

公演の最中、譜面ファイルに入れておいて、時々眺めましょ。


[PR]
by yamakamihitomi | 2017-01-17 22:34 | 日々のいろいろ | Comments(0)

ひしっと

本番が毎日続くと、見直さざるを得ない基礎的な部分が自分であらためて分かってしまって、
ひしっと少しずつ練習している。
トレバー・ワイ(という教則本。「この本を所有してあるだけでは不十分です。」とか書いてあってドキっとする)をまたもや最初からやってみて、
中音域のF⇒E♭のスラーを練習する。
ふ、深いんだよ〜 いちいちっ!と心のなかで叫びながら、でも新しい刺激に脳みそが喜ぶみたいな、そんなことを行ったり来たり。

昨日、雅子ちゃんと話した「歌手の胸板と肋骨について」という話を本番中に思い出し意識してみたら何かが違って嬉しかったり。

昔、「やらねばならない」という意識でやっていたときは追い立てられるようで辛かったけど、今は楽しみつつ有り難くやれてて嬉しい。

あとは、(この話はまたまとめて書きますが)エルメート・パスコアールバンドのベーシスト、イチベレ・ズワルギさんのワークショップに参加したときの衝撃と感激がまだまだ冷めてなくて、ふつふつ来てるのを音に何となく乗せてみてます。

[PR]
by yamakamihitomi | 2017-01-16 22:19 | 日々のいろいろ | Comments(0)

メロンソーダを一杯

明治座の公演、三日目でした。
ゲネプロも含めて、四日目の明治座。
同じ内容を毎日やるってどうなのかな?と始まる前は色々心配もあったのですが、楽しくやっております。
演奏も徐々に変化して密度が上がってきて、それも味わい深く嬉しい!
最後のほうは、どうなっちゃうんだろう・・・ちょっと、未知の領域です。
とにかく、毎日新鮮な気持ちで、今ここ!って感じで続けてみます。
素敵なメンバーに囲まれて演奏の時間を共有できるのは、幸せです。

終演後、見にきてくれた国貞雅子ちゃんとやきとん屋で一杯。
(といっても私はノンアルなので、メロンソーダでした。メロンソーダ大好きなんです・・・笑。)
日本語の歌について熱く語るの巻!
良い時間でした。
さあっ明日も頑張ります♪♪


c0324261_00255438.jpg


[PR]
by yamakamihitomi | 2017-01-16 00:23 | 日々のいろいろ | Comments(0)
c0324261_08233798.jpg

前後しますが、8日にはエルメート・パスコアールのライブを見にいきました。
スタンディングのライブは久しぶりだったけれど、最初から最後まで怒濤の楽しさ!
聞いたというよりは体験したという感じ・・・子どものように、はしゃいでしまって、大騒ぎ(笑)。
ライブがすすむ間に、だんだんとアタマのなかの音の解像度が上がって、ここちよく複雑な刺激がもっと欲しくなる、ああ、この感じって子どものときに何か初めてのものを見て興奮した感じかも、と。
初めてライブを見たのは東京で、6年前、そのあとブラジルで見て、今回。
3回とも感じることが違ったのも新鮮だった。

[PR]
by yamakamihitomi | 2017-01-13 08:22 | 日々のいろいろ | Comments(0)
c0324261_08141037.jpg

10日、吉祥寺ストリングスでミトモタカコさん&鈴木潤さんとのライブでした。ミトモさんは本当に長いおつきあいなのだけれど、セッションとかでなくちゃんと一緒にライブするのは初めてで、潤さんも長いおつきあいですが、今は京都在住なので東京で一緒に演奏する機会がやってくるなんてとっても嬉しかった。ミトモさんの曲を中心に潤さんの曲と私の曲もやらせてもらったのだけれども、なんだか凄い充実感で終われたライブでした。よしっ、もっと音楽やるぞー!!
[PR]
by yamakamihitomi | 2017-01-13 08:13 | 日々のいろいろ | Comments(0)

意識と無意識のあいだ

今日は、由紀さおりさんの明治座公演のリハーサルへ。
都営線の森下に明治座のお稽古場があるのですが、初めて訪問。
内容がほんっとに盛りだくさんで密度が濃くて、大変だけどとても楽しい。
上モノはバイオリン+トランペット+サックス&フルートで、そのハモリなんかもとても楽しい。
7thや9thの白玉部分でピッチを気にしながらもニヤニヤしてたりします(笑)。
本番は13日から。興味のある方、是非ぜひ見にいらしてください!
絶対面白いと思います。

ところで新年早々、自分の心のなかは大激動であります。
慌てたりとかいうことではなくて
納得したのです。
あれも、これも、それも、
そうだったのか〜・・・と、怒るとか悲しいとかを通り超えてただただ納得。

高橋環さんの本で、萩尾望都さんとの対談が掲載されているものがあるのですが
それを読んで、救われた気分・・・
本当は大事なんだけどなかなか語られない話で。

それで、
意識と無意識のあいだを探りながら過ごしてます。
無意識を意識して、気づいたら違うやり方を試してゆきます♪
なんのこっちゃ、って。
ごめんなさいませ〜
すでに今日は違う一日で・・・何だかびっくりしている。







[PR]
by yamakamihitomi | 2017-01-07 23:17 | 日々のいろいろ | Comments(0)

2012年にブラジルに行ったときに、

エルメートパスコアールバンドのベーシスト、Itibereがリオでやっている
Itibere Orquestra Familia
というバンドのリハーサルを見学する機会に恵まれたのでした。
早速友達になった女性saxプレイヤーのCarolに「凄すぎるこれっ!皆どうやってやってるの・・?」
と聞いたら、彼女は「Itibereがやっているmusica universalというワークショップに行くとわかるよ。」
とニヤッと笑って言ったのでした。
おそるおそる参加してみると・・・
譜面を介さないやりとりで、段々と皆の音楽が出来上がっていく不思議な時間。
自分が知っているやり方とは180度違う方法でした。
(つたないけど、こちらに感想を書きました。
http://hitomimi.exblog.jp/19004465/
あまりにも面白くて密度が濃くて、
いつか日本であったらいいのになあ・・・と思っていたのですが
何と今回のエルメートパスコアールグループの来日公演のあとの日程、
1/9,10,11の三日間、
東京でItibereのワークショップが開催されるそうです。
プレイヤーとして参加することはもちろん、聴講も可能だそう。
10日には、子どものためのワークショップの時間もあるそうです。

主催セメンチのwebにも、詳細と、ブラジルでのワークショップの動画のリンクがあります。
http://www.kojiabe.com/?p=667

私も参加させて頂きます♪
どんな時間になるのか、とても楽しみ!


写真は、リオデジャネイロで

Itibereグループのリハーサルに参加させて頂いたときのものです。


c0324261_18305009.jpg


[PR]
by yamakamihitomi | 2017-01-04 18:32 | 日々のいろいろ | Comments(0)

自分の時間

ある知り合いが「今まで忙しかったから、来年は自分に時間をプレゼントする」と
言っているのを聞いて、心底素敵だなと思った。
何も約束のない時間とか、仕事のない時間イコール自分の時間ではない。
明日のことや誰かの心配をしたり、以前のことを後悔していたらそれはまた違う時間になっちゃうから。
本当に心を許せる状況で誰かといたりとか、充実した演奏をしているとか、、それは誰かと一緒にいても「大事な自分の時間」だ。


今日突然、高校の数学の先生のことを思い出した。
高校一年生の時、一学期までは頑張って数学の勉強をしていて、
何となく点数も良かった。
でもその点数は無理矢理とったもので、努力しないとキープできそうになかった。
夏休み中に、数学の宿題をしながら思った「もう本当によくわからん。私の人生にはいらん。」と。
キーボードマガジンとかジャズライフを買い始めて、熟読しはじめた頃だったからそれも忙しかったし、通っていた高校が妙に自由な雰囲気で、勉強は出来ても出来なくてもその人の人生だからよし、という感じがあってそれに影響されたのもある。
そしたら休み明けのテストで6点だか9点だか、とにかく1ケタの点を取っちゃった。
先生は言った「山上、何かあったのか?」と。
自分の人生にいらないと決めたのですとはまさか言えなかったけど、
成績が下がると心配してくれる大人がいるんだ、ということはとても明るいニュースだった。
その後、数学の点数は1ケタは脱出したものの、30点代とか40点代をキープしていたと思う(笑)。堂々と安心してその点数を取り続けられたのは、その先生のおかげであります。

なんで今日これを思い出したのか分からないけど、記念にブログに書いてみた・・・♪



[PR]
by yamakamihitomi | 2016-12-28 22:42 | 日々のいろいろ | Comments(0)

suteru

今年の演奏は25日で終わり。
あとはその他のことが色々とあって。
例年12月はあちらからこちら、こちらからあちら、っていう感じになって
結局余裕のないことになっちゃうのだけど
今年は比較的回避できたか・・と思いきや
やっぱりバタバタしてしまった。

10年前の今頃は、小野リサさんのツアーに参加していて
先輩方の楽屋トークを聞くのが凄く楽しかった。
ずっとずっと音楽の話。
いまでもすぐに思い出せる、夢のように嬉しい時間だったな。
それが当たり前だと思っていたけれど
決してそんなことはなかった。
それが話せるって、本当に素敵なことなのだ。
そしてその先輩方の年に私ももうすぐなるのだわ。

そして急にやってきた、断捨離デイ
今日はまた色々処分しました。
えーっそれ捨てちゃうの?とおっしゃる方もいることでしょう
でも、もういらないの。

思えば数年前は、参加したCDの棚がどーんとあって
本棚は教則本がたくさん並んでいて
スーツケースも3つくらいあって
フルートも何本もあって
まあそれが、当時の自分の気持ちを代弁していたのだと思うけれど
今は見事にほとんどなくなりました笑。

もう少し整理しないと落ち着かなさそうなので続行しまする。

[PR]
by yamakamihitomi | 2016-12-27 23:22 | 日々のいろいろ | Comments(0)

今年のクリスマス🎅

c0324261_08442144.jpg
シンガーソングライター国貞雅子ちゃんと会合。
北の丸公園を散歩した後、


c0324261_08442208.jpg
パレスホテルのラウンジへ。
パレスホテル伝統のケーキだというマロンシャンテリーを頂きました♪
今年あったことや来年に向けての色々を話しあい、充実のミーティングに。
率直な会話が出来るのは嬉しい♪

c0324261_08442333.jpg
そして、昨日は帝国ホテルにて、由紀さおりさんディナーショーでの演奏に参加させて頂きました。

c0324261_08442479.jpg
本当にゴージャスなステージで、スペシャルな夜でした♪♪

c0324261_08442575.jpg
帝国ホテルのツリー
素敵だったなあ・・・
c0324261_08442565.jpg


[PR]
by yamakamihitomi | 2016-12-26 08:35 | 日々のいろいろ | Comments(0)

sax&flute player ヤマカミヒトミの日々を綴っています。ライブやレコーディング、ツアー、アルバムのおしらせ、その他日々のいろいろ。


by yamakamihitomi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31