初めての「フフ」

c0324261_23051085.jpg

最近、人生ひっくり返るくらいの意識の変化があったのです。今まで生きてきた前提が変わっちゃうのじゃあ。来たるべくして来たというには遅すぎるかもしれないけれど、自分にとっては今だった。大事にしよう。せざるをえない。人生変わるでぇ〜お前さん、という天の声(笑)が聞こえます・・・

さて昨日は、渋谷のアフリカ料理店「ロス・バルバドス」へ。
お店は、なんといったらいいのかな、クアトロの奥、というかNHKの少し手前というか、センター街を抜けてがらっと空気が変わるあたりにあります。「Bar Bossa」の少し先。お店をやってらっしゃるダイスケさんは、かつて千葉県市川でビザビというお店をやってらして、そこでカセットコンロスがライブをさせてもらって・・それ以来のご縁。10年以上前ですね。よく覚えているのは、お正月休みという、周りの商店がお休みのときをねらってコンロスのライブをやらせて頂いたのですが、お正月にも関わらず本当に沢山のお客様でお店が満員になり、スタンディングのライブハウスとかではなくバーなのに、満員電車のようにお店が混み合って、あまりの熱気でもうTシャツでもいいくらいの暑さになったあげく、1月なのにクーラーをつけたという(笑)。楽屋スペースもお客様がいっぱいになり、ライブの休憩時間には、メンバーがお店の外で休むという・・・極寒・・それでまたクーラーのついてる店内に入って演奏するという(笑)。

「ロス・バルバドス」はおつまみだけでなく食事メニューも大充実、もちろんお酒もたくさん。私はいま事情があってノンアルコールなのでいただけなかったですけど・・フフというアフリカのお餅みたいな料理、肉と豆の辛いシチュー、キャッサバの歯のスープ、クスクスのラザニア、ひよこ豆のコロッケ、などなど大満足!店内でずっと流れているアフリカ音楽、ライブ映像の数々も飽きません。長居しちゃいました・・・

それから、ライブのお知らせ追加です。
10月14日(金)学芸大学にある珈琲美学で演奏します。19時半より。
詳細はこちらをご覧くださいませね。

[PR]
by yamakamihitomi | 2016-09-06 22:58 | 日々のいろいろ | Comments(0)

sax&flute player ヤマカミヒトミの日々を綴っています。ライブやレコーディング、ツアー、アルバムのおしらせ、その他日々のいろいろ。


by yamakamihitomi
カレンダー