ソプラノ考

c0324261_19333807.jpg
あるテレビドラマの劇伴のレコーレディングでした。
ソプラノサックス久しぶりに出勤。
私はストレートネック派です。
いつもストラップを付けていないんだけれども、付けてみたら思いのほかフィットしたのでそのまま録音でも使ってみる。ん〜いい感じでないの!右手の親指も楽だし、全体的に安定するし。
最近、今まで全く試していなかったことをやってみようかなという気になることが多いのが新鮮、わくわく、うれしい。
ソプラノサックスってすっごく難しい・・・よね?^^
(10年くらい前の小野リサさんのツアーでフルート→ソプラノの持ち替えがあり、本番中にリードが乾いて音が出にくくなるのが怖くて、リード部分に濡らした布を巻き付けたりしてたのが冷や汗的な思い出。)
今回は、家を出る前に色々とソプラノのサウンドを聞いてイメトレしていったせいか、比較的スムーズに終わってホッ。「色気と怖いの間」という作曲家の森英治さんのディレクションにより、女性の幽霊をイメージしたサウンドにしてみました。笑

c0324261_19333888.jpg
スタジオに行く道すがら、ゆるゆると散歩。
青山にこんな素敵な小道があったとは知らなんだ。

[PR]
by yamakamihitomi | 2016-04-15 19:29 | 日々のいろいろ | Comments(0)

sax&flute player ヤマカミヒトミの日々を綴っています。ライブやレコーディング、ツアー、アルバムのおしらせ、その他日々のいろいろ。


by yamakamihitomi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31