アフロキューバンな夜

JAZZ BATAライブ@楽屋でした。
Ludwig Nunezさん、Rodolfo PAPOさん、Almando Torresさん、3人のキューバ人ミュージシャンを迎えてのライブ。
リーダーの後藤さんが以前からやりたかったという、「3人でバタドラム」凄かったです!
c0324261_20530646.jpg
c0324261_20533029.jpg
あったかくて力強い音の洪水!
どんなに音数が多くてもひとつひとつの音がやさしければ全部エネルギーになるのね。
「Mambo Influenciad」という曲の途中でPAPOさんが即興のコーラスを初めて、もともと決まっているコーラスとの掛け合いになったときに、2009年にキューバに行ったときにSon14というバンドを見て涙が出るほど感動した、そのシーンがばーんと脳裏に思い出されて。

そして、次の瞬間思ったのです・・・
何世代前か分からないけれども、PAPOさんたちにおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんの・・・・・そのまたおじいちゃんの・・・は、アフリカに住んでいたのだなあと。
そしてキューバにやってきて、子どもをうんで、その子どもの子どもの・・・そのまた子どもの・・・分からないけど、彼らはキューバで育ったけれども、日本にやってきて。
そして、日本で育った後藤さんやあゆみさんや私と、一緒に演奏しているんだって思ったら、身体の底で感じるものがあったのです。

私のこの奥二重も、黒いストレートな髪も、肌の色も、みんな意味があるんだなって。
私たちは、生き物なんだなって・・・ずっと昔から世界のいろんな場所で生きてきた、その末裔が現在生きている私たちなんだなって。
当たり前でしょう、って?
そんなこと知ってたよ、って。
でも、頭じゃない、どこか別の部分で感じたんだな。

つい熱いブログになってしまいました・・・

そして彼らはめちゃ明るい!底抜けに。
明るいことは、素敵です。

あ・・前髪きりました。ざっくり斜めです。

[PR]
by yamakamihitomi | 2015-11-26 21:06 | 日々のいろいろ | Comments(0)

sax&flute player ヤマカミヒトミの日々を綴っています。ライブやレコーディング、ツアー、アルバムのおしらせ、その他日々のいろいろ。


by yamakamihitomi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31