重慶・深圳・天津の旅

9月末、小野リサさんのツアーで再び中国へ行ってまいりました。

北京乗り換えでまずは重慶へ。
麻辣な料理をさっそく頂きます♪
これは・・・スープが激辛なためなかのお肉(だけ)をすくって頂くお料理。
c0324261_15475068.jpg
ホテルのビュッフェにも、沢山の香辛料!

c0324261_15475070.jpg
こんな会場でした。
c0324261_15475143.jpg
今回は久しぶりにテナーサックスを持参。
録音では色々と使っているけれども、ライブでは珍しいかな・・・
c0324261_15475111.jpg

重慶の中心部には長江が流れています。
美しい夜景!
c0324261_15475158.jpg
こちらは深圳の会場の楽屋。
サポートメンバーの女性は私一人なので、ここを一人で使わせていただきまして・・・
凄いでしょう^^
c0324261_15475274.jpg
こんな会場でした。
アンコールは「我願意」という曲、大合唱になりました。
c0324261_15475229.jpg
深圳の空港。とにかくとにかく広いんです!
ゲートまで20分くらい歩きました。
c0324261_15475242.jpg
そして天津へ。
これまたもの凄く大きな空港なんですが・・・
写真で伝わるかな?
c0324261_15475327.jpg
天津で見た、中秋の名月。
あちこちで月餅が売られていました。もちろん私たちも頂きました!
ちなみに「天津飯」は、存在しないんですって。なーんだ。
天津甘栗、っていうのも、ないそうですよ。
c0324261_15475380.jpg
初めて全国ツアー&アジアツアーで2005年に参加させていただいた
小野リサさんとその現場には本当にお世話になっていて。
今回のような海外公演も、中国、香港、タイ、マカオ、シンガポール、韓国、インドネシア、台湾などなど・・・
色んな意味でミュージシャンとして育てて頂いたように思っています。
中学生のときにサッポロポレールワインのCMで見たことからはじまっていたのかなと思うと、
とっても感慨深いです。
さらに精進するわよ〜!


[PR]
by yamakamihitomi | 2015-10-02 15:43 | 日々のいろいろ | Comments(0)

sax&flute player ヤマカミヒトミの日々を綴っています。ライブやレコーディング、ツアー、アルバムのおしらせ、その他日々のいろいろ。


by yamakamihitomi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31