哈尔浜(ハルビン)にて

小野リサさんのコンサートで中国のハルビンに行ってきました。
北京でのトランジットを経てほぼ一日かけて着いた、北の街。
c0324261_10310217.jpg
会場はスタジアムでした。とてもあたたかな雰囲気での演奏。
中国語の曲は会場のお客様としずかな合唱となりました。

今回は、トロンボーンの池田雅明さん、トランペットのMike Zachurnukさんとのセクション。
(池田さんはアメリカに住んでいたときに何とジョー・バターンのバンドに参加されていて南米ツアーにも行ったことがあるそうな・・・すごいっ大興奮です。)
ふだんホーンセクションはほとんどないのでとっても新鮮!
ボーっとのばす白玉のハモりやユニゾンがとっても嬉しく、しみじみしながら吹く・・・

c0324261_10310272.jpg

c0324261_10310283.jpg

c0324261_10310363.jpg
中国は、いつも本当にただただ広いなあ・・と思わされるのです。
こんなに沢山の人がいて、ひろいひろい大地がある。
スケール感が全く違うなあって。
世界に対する自分の縮尺の感覚が絶対に違う気がする。
今は、東京の自分の部屋でPCを打っている自分もいるわけで、なんかクラクラする。

ハルビンの空港にはロシア語とおぼしきものも沢山売っていて、パッケージの可愛さに目をうばわれる。

小野リサさんチームにお世話になるのも気づけば10年めになっていて、長いような短いような、そこだけを思うと不思議なところもあるんだけれど、自分としては確実に変わったことが沢山あって、もうこの仕事には何と感謝したらよいか分からないくらい。
変化の前も後も、最中も、ただそのときしかないんだよなあって。だからいつの瞬間も全てで、ある過去とある過去、ある過去と現在は比べることが出来なくって、その一瞬しかないときを更新しながら生きているんだなあって、自分も世界も。そんなことを思った旅でした。


[PR]
by yamakamihitomi | 2015-08-22 10:29 | 日々のこと | Comments(0)

sax&flute player ヤマカミヒトミの日々を綴っています。ライブやレコーディング、ツアー、アルバムのおしらせ、その他日々のいろいろ。


by yamakamihitomi
カレンダー