ツアー日記 尾道・大阪

四国をはなれて尾道へ。
c0324261_11542663.jpg
まず寄らせていただいたのは「けん玉ロックカフェ」
こんなお店です。コーヒーやケーキがいただけて、かつけん玉ができる!
私まったく知らなかったのですが、いま大人の間でけん玉めちゃ流行ってる・・・そうな。今年はワールドカップが広島県廿日市であるそうです。

ライブ会場は、ハライソ珈琲というお店。
素敵な内装!
この日は、尾道在住のトオヤマタケオさんとの対バンでした。
トオヤマさんは、大阪から尾道に移住されたそうです。トオヤマさんの音楽は、どこかなつかしいような不思議な雰囲気・・・

アンコールでは、トオヤマさんも一緒にダラー・ブランドの「Whosa Mtwana」を。
夢のようなひとときでした。
c0324261_11542770.jpg
「あなごのねどこ」というゲストハウスに泊まりまして。
とっても面白い場所でした。
c0324261_11542790.jpg

c0324261_11542860.jpg
やっぱり、けん玉のことが忘れられずもう一度「けん玉ロックカフェ」に寄って人生初、けん玉を購入。
いくつか技も教えて頂き・・・(超・初歩的なものですが)でも、できたときの爽快感がクセになりそう。

途中、鞆の浦に寄りました。
c0324261_11542932.jpg
ふらりと寄った岡本亀太郎本店で、保命酒というお酒とその酒粕を買う。
なんとも複雑な味でじんわりと、本当に美味しかったな。

c0324261_11543059.jpg
風光明媚、ってこういうことなのだろうな。
海はひたすらおだやかだった。

途中、岡山に寄って。
ギタリスト・中村フェリーペさんのお店にも寄らせていただき、四方山話。
トニーニョ・オルタが来日したときの公演の話とか、ご自身がされているフルートとのデュオユニットのお話など。
音楽やっているというだけで話せたりする。

もしそれがなかったら、もしかして自分にとってはどの街も、街としての実感があまり湧かなかったかも・・・
このなかに住んでいる人で、音楽をやっている人たちがいる。関わっている人たちがいる。場所がある。
そうやって、なんとなく認識できる気がして。
でも、それは東京でもそうなのかも。
この沢山の人たちのなかに、自分とつながっている人たちがいる。
その実感を、音楽がくれているのかなって。


[PR]
by yamakamihitomi | 2015-06-26 11:51 | 日々 | Comments(0)

sax&flute player ヤマカミヒトミの日々を綴っています。ライブやレコーディング、ツアー、アルバムのおしらせ、その他日々のいろいろ。


by yamakamihitomi
カレンダー