Cafe toneでの大晦日ライブ

c0324261_13352985.jpg
もう年明けになってしまったのですが・・・12月31日、浦和Cafe toneで大晦日のライブ報告をさせてくださいませ。
この日はベースのコモブチキイチロウさんとのduoでした。

ベースとサックス・・・どんな感じ?と思いつつ、リハーサルで曲を決めながらコモさんが「お正月」をスイスイとアレンジしてくださり、めっちゃお洒落なコード進行の1曲が出来(タイトルは「osho ga 2」と書いてありました。笑)、そうよねこういうノリが大事よねと、コモさんとのduoということですっかり緊張していたのをほぐして頂く。笑

コモブチさんは渡辺貞夫さんのツアーをはじめ本当に沢山の現場で活躍されているベーシストで、ブラジル音楽にもとっても造詣が深く、来日時のドリ・カイミやミウシャなどのバンドメンバーもつとめたという経歴の方・・・
私は、10年程前に「minaswing」というバンドを初めて聞いて、サンバやボサノバ以外のブラジル音楽を知り、そこからミナスの音楽に興味を持ったのですが、コモさんはそのバンドのメンバーでもありました。
最初とっても緊張しておったのですが・・・最終的にはとっても楽しい夜となり。
途中鬼怒無月さんがなんと飛び入りしてくださったり!(曲はエルメートの「Bebe」でした。ひえー)
大晦日ですが、カウントダウンライブではなく・・・こんな大晦日はとっても新鮮で、ゆったり楽しく過ごせました。
帰り際、ライブの録音を聞き直して思ったのは、原曲をもっと大事にしようということ。大事にしているつもりではあったのですが・・・まだまだです!全然できとらん!笑。

[PR]
by yamakamihitomi | 2015-01-03 13:33 | 日々 | Comments(0)

sax&flute player ヤマカミヒトミの日々を綴っています。ライブやレコーディング、ツアー、アルバムのおしらせ、その他日々のいろいろ。


by yamakamihitomi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30