大台ケ原



c0324261_945026.jpg

c0324261_945193.jpg

c0324261_945265.jpg

c0324261_94534.jpg

c0324261_945472.jpg

c0324261_94549.jpg

c0324261_945589.jpg

c0324261_945660.jpg

c0324261_945713.jpg

c0324261_945765.jpg

c0324261_945818.jpg

c0324261_945959.jpg



奈良県在住の映画監督、河瀬直美さんの映像を見て、ずっといつか行きたいと思っていた場所。
先日、大阪でシンガーソングライター・ハシケンさんのレコーディングがありその帰りに向かいました。
大阪阿部野橋から近鉄特急でふもとの大和上市という駅に向かい、その付近の宿に一泊し、翌日のバスで登山口に向かいます。
梅雨時はシーズンオフだそうで、その日、一日一往復のこのバスに乗っているのは私だけでした・・・

登山口の近くにある「心・湯治館」という宿泊施設に宿をとり二日間登りました。
一日目はかなり雨が降っていたので(大台ケ原は、日本有数の雨の多い地域だそうです)
短めのコースを歩いてみました。
二日目は晴れたので、少し長いコースにチャレンジ。5時間歩いたらもう何も考えられなくなって・・・
大げさですが、人生、リセットできた気分でした。
今まであったことは全て架空の出来事だったのでは?
これから起こることだけが本当の出来事なのかな?

大台ケ原は、一本たたらという妖怪が出るという言い伝えがあるそうです。
山に入った旅人を食べてしまうそうな・・・
それだけ厳かな雰囲気だったということでしょうか。

それにしても山は優しかったです。びっくりするくらい。
いつもここにいるよ、って。

そう私が東京にいて、演奏したりしなかったり、考え事をしたりしなかったり、
そんな間もずっとそこにいてくれたんだろうなって。
でもこれからもずっといてくれるかどうかは分からなくて、もしそれを望むのならば私も優しくいることが必要なんだろうなって。


[PR]
by yamakamihitomi | 2014-06-20 09:04 | 日々のいろいろ | Comments(0)

sax&flute player ヤマカミヒトミの日々を綴っています。ライブやレコーディング、ツアー、アルバムのおしらせ、その他日々のいろいろ。


by yamakamihitomi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31