ありがとうございました。

c0324261_16163523.jpeg

大晦日ですね。
12月中旬は、タイとラオスに旅行に行ってきました。
急遽立ち寄ることにしたラオスのルアンパバンという街、
空港を降りたとたん、なぜか涙があふれてとまりませんでした。。
遠くはなれたところにある、共感する場所。不思議です。写真など追ってアップしますね!

今年は、ここ数年のなかでもおおきな変化のあった年でした。

突然の出会いがあって、それがきっかけなのだろうな。
ウチで録音できる環境を作ってみました。
長いこと憧れていたことなんですが、今までふんぎりがつかなくて。
でも、突然PCを買い替えオーディオインターフェイスとスピーカー、ヘッドフォンを購入しました。
それにともなって自分の部屋の大整理。色んなものとさよならしました。
着なくなった洋服、難しすぎて一生使わないであろう教則本、いつか読むだろうと思っていた本。
そのうち、自分のなかに溜まっているコンプレックスやら悪い(と思い込んでいる)思い出にも気づき、ひとつずつ、さよならしました。
こうでなければ、ああでなければという思い込みも発見し、さよならするようにつとめてみました。
整理していたら、ずっと連絡をとっていなかった方たちのことを思い出し、あらためて連絡を取って会いに行ったり。
本当にいまこれがしたいのか?必要なのか?考えるようになりました。
漠然と飲んでいたお酒を飲まない日が増え、外食は減って、食べるものも変わりました。(そして体重が6キロほど、減りました。)
仕事の面では、いつかやってみたいと思っていたアレンジに関わることも初めて出来たし、自宅で声優さんの声を録音して納品する、なんていう依頼も頂き嬉しい限り。

あとは、喜怒哀楽をはっきり意識できるようになったことかな。。
私のことを知っている人は、「この人本当にしゃべらないな」って思ったこと、たぶんあるのではないかしらん。
今までは、自分を出さないことがマナーで、そうしないと人間関係うまくいかないと思っていたのです、本気で。
どうせ出さないのだから、感じる必要のないことは感じないように。。自分で自分を無視していたようなものですね。
でも、色んな場面がありますよね。
感じていること、それを言ってみること、伝えてみることはけして悪いことじゃない。
要するに、、全てが怖かったので、、
怖かったということがわかると、少し怖くない。
自分を自分で認めてあげる、ぜんぶひっくるめて、
そして、完璧であろうとする必要はないし、どっちにしても無理だし、というあきらめもつきまして。
ついぐるぐる考えてしまうのは性分だから否定する必要もないし、で、開き直るのもひとつの手だよね。と。

そんな2013年でした。
来年の4月で、以前のOL生活をやめて脱サラして、ちょうど10年になります、
よくぞ10年も続いたものだとびっくりしていますし、この状況のなかでの今までの数々のご縁になんと感謝していいかわからないほどです。
2014年は、やってみたいことが山積みで楽しみです。

このブログを読んでくださったみなさま、私に関わってくださったすべての方々、一年間ほんとうにありがとうございました。

来年がみなさまにとっても、素敵な年になりますように、お祈りいたします。







[PR]
Commented at 2014-02-09 14:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by yamakamihitomi | 2014-01-01 02:09 | 日々のいろいろ | Comments(1)

sax&flute player ヤマカミヒトミの日々を綴っています。ライブやレコーディング、ツアー、アルバムのおしらせ、その他日々のいろいろ。


by yamakamihitomi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31